自己処理している手

脱毛はデリケートで、初心者さんには不安がいっぱいなものですよね。

脱毛サロンを選ぶ時は、3つのポイントを意識して選ぶようにすれば無理な勧誘に遭うこともなく安心して通うことができ、そして技術やサービスにも期待ができます。

3つのポイントとは・・・

  • 電車内広告やテレビCMを目にする機会がある大手サロンを選ぶ
  • 名前に対する知名度が高いサロンを選ぶ
  • 実績があり、人気の高いサロンを選ぶ

今回の記事では、こちらの3つ全てを満たし、タレントやモデルからも高く支持されている大人気老舗サロン「銀座カラー」に通う場合のアレコレについて、たっぷりご紹介していきたいと思います。

銀座カラーに行く前に行う自己処理の方法

サロンで施術を受ける際は、脱毛器の仕様上、必ず毛を処理した状態にしなければなりません。

サロンはどこでも共通して、毛周期(毛が生える周期)に合わせて通う頻度を決め、施術していきます。

もちろん銀座カラーも例外ではなく、通常1~2ヵ月に1度のペースで来店する必要があります。

次の施術まで1ヵ月~2ヵ月の間が空くと、脱毛を開始したばかりの頃は特にムダ毛が成長してしまいます(成長のペースは期間がたつごとに少しずつ遅くなります)

カウンセリング時にも説明はされますが、施術にあたってはムダ毛が伸びているとNGなので、お家で自己処理をしてから銀座カラーに来店する必要があります。

カミソリ、シェーバー、毛抜き、除毛クリーム

パイナップル豆乳除毛クリームは市販じゃ買えない?購入方法と効果

自己処理の方法も多種多様ですが、サロンで脱毛している期間は必ずシェーバーで自己処理をするようにしましょう。

シェーバーは家電量販店で2000円~4000円くらいで購入できます。

一見カミソリより高く感じますが、刃の交換頻度がカミソリよりも低いので、長い目でみるとシェーバーのコストパフォーマンスは良いです。

そしてシェーバーはカミソリよりずっとお肌に優しく、カミソリ負けのリスクが軽減できます。また、キレイに剃りやすく処理後のお肌の見栄えも良くておススメです。

自己処理ポイント

★ムダ毛を剃る時は毛の流れに逆らわない方が、お肌に負担をかけません。

★ワキの剃りにくい部分は腕を高く上げて皮膚を引っ張りながら優しく剃りましょう。

★シェーバーはジョリジョリ剃らなくてもスムーズに剃ることができるので、全箇所共通して優しく剃ることを心がけるようにしましょう

自己処理の範囲はどのくらいがベスト?

多くのサロンと同様、銀座カラーも手の届く範囲の処理は自分でするようお願いしています。

手の届かない箇所(襟足、背面、お尻の穴)についてはスタッフが処理してくれます。

手や足の甲や指は簡単に処理できますが、処理忘れが多いので要注意です。

しっかり自己処理をして、施術に臨むようにしましょう。

VIO脱毛はどこまで自己処理をすればいい?

VIOというと、自己処理をした経験がない・・・という女性の方が多いのではないでしょうか。

VIOの自己処理が初めての方に、は本当に未知の世界で不安がいっぱいですよね。

上記で記載したようにOについては手が届かないので、施術当日にスタッフが対応してくれますが、手の届くVラインとIラインは自己処理をする必要があります。

VラインとIラインについては自己処理に慣れるまで怖いかもしれませんが、スタッフはほぼ全員が脱毛経験者であり施術のプロなので、カウンセリング時に1人1人にあった処理方法を的確にアドバイスしてくれます。

慣れれば、毛がないことでスッキリ爽快、快適さを感じられる箇所なので、特別怖がらず気楽に自己処理をしましょう!

シェーバーを使って自己処理をするのとカミソリならどっちがいいの?

自己処理については、1本あたりの値段が安いこともありカミソリ使用派が圧倒的大多数みたいですが、おススメなのは絶対にシェーバーです。

始めにも記載しましたが、カミソリより肌を傷めずに自己処理ができます。

「自己処理の中では」最もお肌への負担を軽減できる方法といっても過言ではありません。

そして、一見カミソリより値段が高く感じても、刃の交換頻度が低いことから長い目でみるとカミソリよりリーズナブルになりやすいです。

顔用のシェーバーを愛用している方は多くても、全身用のシェーバーを使用しているという方はまだまだ少ないです。

自己処理にカミソリを愛用している方は、すぐにシェーバーに切り替えましょう。

シェーバーと反対に、最も自己処理としておススメできないのは毛抜きです。

お肌をとても傷めつけるだけではなく、施術にも影響がでやすいのです。

理由は、毛を抜くと根本から毛がなくなってしまうことが多いので、毛の黒色に反応して照射する仕組みの脱毛器が、対象を判別できなくなる可能性があるからです。

毛抜きでの自己処理は美しさを求める女性には何もメリットが無いので、毛抜きをしている方はすぐに他の方法に切り替えることをおススメします。

自己処理は前日と当日どちらで行うべき?

施術前日の自己処理でも大丈夫です。

しかし、寝ている間にほんの少しですが毛は成長してしまうもの。

可能であれば施術当日の方がおススメです。できるだけキレイに処理している方が施術もスムーズに進みます。

銀座カラーでシェーバーしてもらえる?

他のサロン同様、銀座カラーでも来店前の自己処理がルールです。

とはいえ、たまたま一部剃り残してしまうこともあるかもしれません。

手の届く範囲を剃り残してしまった場合、当日有料で処理してもらうことも可能ですが、スタッフに処理してもらう時間も予約を取っている時間の範囲なので、施術時間がおしてしまい、本来より短くなる可能性が高いです。

せっかく予約を取っても、そうなるともったいないので、処理忘れをしないように気を付けましょう。

施術前日~当日は、剃り忘れがないか念入りに確認するようにしましょう。

特に足や手の甲、指の毛は忘れやすいので要注意です。

脱毛が終わってからも自己処理するべき?

脱毛期間が終了後は自己処理不要のお肌になりますが、そこに至るまでの脱毛期間は定期的に自己処理をしなくてはならない場合があります。

通い始めて少し経つと、毛が薄く細く変化していくので、そうなると基本的には自己処理をしなくてよくなっていきます。

最初のうちだけ自己処理も我慢・・・と、考えておくと良いかもしれません。

面倒に感じてしまうかもしれませんが、脱毛期間終了後はずっと自己処理が不要なつるすべ肌が手に入るので、それを楽しみに頑張りましょう。

来店前の自己処理については、いつから不要になるのか、肌の変化の様子をみながらスタッフと相談してみてくださいね。

最後に

いかがでしたでしょうか。

脱毛は大変なことも多いですが、少しずつ自分の体が変化していく感覚を実感できるのが女性としては嬉しく、魅力的ですよね。

ちなみに脱毛期間中、毛抜きでの自己処理以外にも要注意ポイントがあります。

★日焼けはNG(普段の生活では日焼け止めや日傘を愛用し日焼けを阻止しましょう)

★来店時には日焼け止めやボディークリームはNG、施術は素肌で受けるようにしましょう

★施術当日は血行を良くしすぎないよう、シャワーのみにしましょう

★施術当日はムレないようにタイトジーンズ等は避けて締め付けの弱い衣服を着ましょう

少し面倒に感じることもあるかもしれませんが、日々の細かな積み重ねが将来の美しさに繋がります。

キレイにお手入れして、なるべく早くつるすべ肌が手に入るように頑張りましょう!



全身12箇所の内、4箇所がなんと1か所100円!

539142m

全身からどの箇所でもなんと1か所100円で脱毛可能
日本一の店舗数の脱毛サロン!好きな時に予約出来て、なんと解約手数料も無料の脱毛サロンです。
初めての脱毛におススメの脱毛サロンです


2ヶ月分が0円!!!医療レーザー脱毛はアリシアクリニック

4467-1460226643-3

2ヶ月分の脱毛料金が無料!
月額9500円から脱毛可能!
キャンセル料無料!
医療レーザー脱毛で永久脱毛