お肌に優しいミュゼの脱毛に興味津々の女の子

脱毛に興味のない層でも名前を知っているくらい知名度抜群の脱毛サロン「ミュゼ」は、全国170店舗以上を展開している大手です。脱毛プランは部分脱毛から全身脱毛まで幅広く対応していて、自分のニーズに合わせて脱毛を進めていくことができます。
ミュゼはプランがわかりやすいことから、部分脱毛でも人気が高いですが、その中でもここ最近特に人気があるのが「VIO脱毛」なのだとか。

日本人女性にとって元々VIOの毛のお手入れは一般的ではありませんでした。
しかし、アメリカセレブブームやハイジニーナという言葉のブームもあって意識する方が急増しているようで、いまではVIOのお手入れが当たり前になりつつあります。
VIOの毛を自己処理した経験がある方はご存知かと思いますが、カミソリで剃ると、とてもチクチクして黒いポツポツが目立つ仕上がりになりやすいです。

VIOの自己処理はとても難しく、プロに任せてしまうほうがきれいにできて、安全です。
VIO脱毛を得意としていて感動のつるすべ肌を目指せると評判で、ぜひおすすめしたいのが実力派の「ミュゼ」です。
今回の記事では、ミュゼの「VIO脱毛」に注目して詳しくご紹介していきたいと思います。

ミュゼの脱毛方法について

知名度抜群のミュゼのVIO脱毛とその魅力が気になる女の子

ミュゼの脱毛方法は「光脱毛」という方法に分類されます。
脱毛器を使用して、お肌に専門の光を照射し、毛を生やす細胞にアプローチを繰り返すことで最終的に毛の生えないつるすべ肌を目指します。

光脱毛の中にもいくつか種類があり、ミュゼは「S.S.C.方式」というものを採用しています。
こちらの方式は事前にジェルを塗布してから光を照射するのですが、安定した光の照射ができ、ジェルに含まれる美容成分でお肌を優しくいたわりながら施術を進めることができます。

VIO脱毛に向いている?

光脱毛は痛みのリスクの低い脱毛方法として知られています。
もちろんミュゼの脱毛も痛みのリスクが低くて、基本的には輪ゴムではじいた程度の刺激だといわれています。
中にはまったく何も感じなかったという方もいるので、安心です。
(※刺激の感じ方には個人差があります)

とはいえ、VIOは皮膚が薄く刺激に敏感な箇所なので、他の箇所と比べると痛みのリスク自体は少し上がります。
どうしても不安な方は、事前にスタッフに相談してみてください。
ミュゼの脱毛器は照射威力を調整することができるので、最初は弱い威力からスタートし、徐々に威力を高めていく等、対応してくれます。

また、ミュゼがVIO脱毛に向いている理由は光脱毛の痛みのリスクの低さだけに留まりません。
ミュゼは毎回の施術後のトリートメントにもこだわりがあるので、お肌に優しいという面でもVIO脱毛に向いています。
ミュゼの施術後のトリートメントは女性に嬉しいプラセンタエキスを配合したミルクローションです。
しっかりケアができて、施術後のお肌がしっとりすべすべになると好評です。

アンダーヘアのデザインを選択できる?

ミュゼでVIO脱毛を始める際にはアンダーヘアのたくさんのデザインパターンから自分好みのものを選択することができます。きちんと型でみて選択できるようになっているので、自分の好みのデザインを発見しやすいです。
ミュゼは基本的にスタッフのほとんどが既に脱毛済み、もしくは脱毛期間中なのでデザインについても親身になって相談に乗ってくれ、経験者の意見が聞けるので、とても参考になります。

もちろん、パイパンにしたい方は毛を残さずつるつるもOKです。

正直デザインで一番おすすめしたいのはパイパンです。
パイパンは見た目的にもきれいで、衛生的さはトップクラスだと思われます。
しかし、日本には元々パイパンにする文化がないことから、抵抗感を抱いている方も多いです。

特に彼氏がいる方は「突然パイパンにしたらびっくりされそう」と、不安もあるものではないでしょうか。

基本的に男性はパイパンが好きです。
仮に戸惑いをみせる場合も、見慣れていないからという部分が大きく、慣れてくるとパイパンが良いという意見が多数です。
彼氏に理解してもらえるか不安な方は、まずは素直にパイパンにしようと思っていることを伝えるようにしましょう!

ちなみに、パイパンにすると彼氏とそういうことをしているときに遮るものがないことから感度が上がるといわれています。
二人のラブラブ度も上がりそうなので、ぜひおすすめしたいです。

ミュゼのVIO脱毛はどれくらいの期間通えば良いの?

脱毛卒業までの期間には個人差があります。
通常は1年半~3年の範囲で、特に2年程で卒業する方が多いですが、ミュゼの場合は2週間に1回というハイペースで通えるプランもあり(※通常は1~3ヵ月に1回ペース)そちらを選択すると脱毛卒業までの期間はこの限りではなく、もっと短縮を目指せます。

ちなみに他のサロンでもミュゼと同程度の期間がかかるのが普通です。
1回2回通っただけでは終わらず、ある程度の期間は必要になりますが、少しずつ自己処理が楽になる等の変化を実感できるようになるので、通いながら楽しむこともできます。

効果が出てくるのは何回くらいから?

脱毛の効果を実感できるのは5から6回施術を受けたくらいからです。
5から6回目の施術が、脱毛開始から何ヵ月目になるかは、自分のプランや体質による通うペースで変動します。

料金について

ミュゼのVIO脱毛は「ハイジニーナ7VIO脱毛コース」という名称です。
範囲はVIOからへそ下まで、広範囲でしっかり脱毛していきます。

ミュゼのVIO脱毛は広範囲

ミュゼのVIO脱毛の料金について表にまとめてみました。

プラン名 ハイジニーナ7VIO脱毛コース
レギュラープラン4回

(平日、休日好きなタイミングで予約OK)

72,000円

⇒アプリDL 36,000円

デイプラン4回

(平日の12時から18時の時間限定お手入れ)

60,000円

⇒アプリDL 30,000円

ミュゼでは公式のアプリをダウンロードすることで、料金が半額になります。
元々リーズナブルな料金傾向のサロンですが、さらにリーズナブルになりとても通いやすくなっています。

デイプランにするとさらにお得なので、平日の昼間に時間が作れる方が要注目です!

他サロンとミュゼのVIO料金比較

先ほどご紹介した通り、ミュゼのVIO脱毛の料金はリーズナブルです。
とはいえ、他のサロンのVIO脱毛と比較しても本当にリーズナブルなのか、以下の表にまとめてみました。

サロン名 VIO4回 VIO6回
ミュゼ 30,000円~36,000円
TBC 45,800円
ディオーネ 72,000円

表にまとめた結果、ミュゼは他のサロンと比較してもリーズナブルです。
だからこそミュゼはVIO脱毛を単体で希望している方からも高い人気を誇ります。
VIO脱毛以外の部分脱毛もリーズナブルなので、他の箇所に興味のある方にもおすすめです。

ミュゼのVIO脱毛派分割払いにも対応している?

ミュゼは料金の分割支払いに対応しています。
ただし、毎回施術の度に直接支払うのではなく、クレジットカードでの分割になるのでまずはクレジットカードの用意が必要です。

基本的にはミュゼが指定する回数での支払いになりますが、クレジットカード会社との契約次第ではリボ払い等もっと細かく分割することも可能だと思います。
クレジットカード分割はけっこう便利なので、一括は難しいという方はミュゼに相談してみてくださいね!

VIO脱毛のキャンペーンはある?

現在のところVIOの範囲全てが含まれるキャンペーンは実施していませんが「両ワキ+Vライン美容脱毛完了コース」が100円になるキャンペーンを実施しています。
こちらは、満足するまで通い放題できるプランです。

VIOの範囲全てではありませんが、とりあえずVラインのお手入れを本格的にしたい方、それからワキのお手入れに興味ある方におすすめです。
※ミュゼは常にお得なキャンペーンを実施していて、キャンペーンの内容は時期によって変動します。

VIO脱毛は痛いって本当?

先ほども少し触れましたが、光脱毛は痛みのリスクの少ない脱毛方法です。
基本的に痛みについては心配しなくて良いですが、刺激の感じ方には個人差があるので不安な方はまずはミュゼのスタッフに相談してみてくださいね。

最初は「痛そうで不安」と考えていた方も、実際に一度施術を経験すると「痛くなくてびっくり」という感想を抱くことが多いようです。

施術前日に自己処理は必要?

ミュゼでは施術の前日に自己処理をお願いしています。

光脱毛の脱毛器は光を直接素肌に照射しますが、その際に毛が伸びている状態だと、毛が光を阻害する可能性があるからです。
施術前日の自己処理は、脱毛の効率を上げるためにも重要なのです。

ちなみにOラインについては、自己処理が難しい箇所ということで自己処理はしなくてもミュゼのスタッフが対応してくれます。
VラインとIラインの自己処理を行うようにしましょう。

ミュゼのカウンセリングを受けている段階で「デリケートゾーンの自己処理が必要」と聞いて、やり方がわからず戸惑ってしまう方は少なくないようですが、みなさん一度経験すると慣れるようです。
デリケートゾーンの自己処理は難しそうにみえて毛がしっかりしている分簡単です。

VIOの自己処理は何を使ってするべき?

ミュゼに通い始めてからの自己処理は電気シェーバーが推奨されています。
電気シェーバーはお肌に優しくきれいに自己処理しやすいからです。

電気シェーバーの購入は家電量販店やamazonで可能です。
1本数千円から販売していて、1本でデリケートゾーン、全身、顔と、しっかり対応しているものも増えていて便利です。

予約日と生理が被ったら施術は受けられない?

ミュゼの予約日と生理が被ってしまった際には直接的に影響のあるVIOの施術はできません。
予約日を変更する必要があります。

ミュゼの予約についてはできるだけ生理に被らないように取得するようにしましょう。

生理でのキャンセルにペナルティはある?

ミュゼはキャンセル料の制度がありません。
2012年で廃止されています。

当日キャンセルはもちろん、無断キャンセルであってもキャンセル料は無料です。
突然生理になってしまったとしても安心してください。

ちなみに、生理でキャンセルするときは通っている店舗に電話で連絡するようにしてください。
そのまま次回の予約を取得し直しても良いですし、後日改めて電話して予約を取得し直しても良いです。

生理周期が乱れやすいという方もミュゼなら通いやすいと思います!

VIO脱毛の魅力

VIO脱毛をするとスッキリとして見た目がきれいに見えるだけではなく、ムレやニオイといった女性特有の悩みも改善しやすくなります。
毛がなければムレづらくなるのでとても衛生的です。
ずっと悩まされてきたのに、VIOをパイパンにしただけで悩みが解消されたという例も・・・!

ハイジニーナという言葉の語源は「衛生的な」を意味する「ハイジーン」らしいです。
まさに、VIO脱毛は衛生に直結します。

また、普段なかなか人には見られない箇所だからこそ、VIOをお手入れすることが女子力の表れともいえます。
きっとVIO脱毛をすれば女子力アップ間違いなしです。

ミュゼのVIO脱毛の体験談

ミュゼでVIO脱毛をしてみたいけど、本当の口コミが出てこない!?

ネットで検索しても適当な引用文ばかりで本当の体験談が分かりませんよね汗

当サイトでは実際にミュゼのVIO脱毛をしてきたライターによる体験談を掲載します。

ケース1   大学生の場合

gakusei

ミュゼはデリケートゾーンの脱毛を考えている人にとてもおすすめの脱毛サロンです。
私は大学に通っていて、まだ学生ですが、ミュゼは安いので気軽に脱毛をすることができました。
ミュゼではハイジニーナ脱毛というデリケートゾーンをまとめてアタックできるコースが設定されています。
これに申し込めば、デリケートゾーンのそれぞれのパーツを単品で行なっていくよりもはるかに安くすみます。
なので私のようにできるだけお金をかけずにデリケートゾーンをクリアしたいという方におすすめできます。

ミュゼはネットから予約をするのがおすすめです。
空き状況が一発でわかりますし、なにより脱毛メニューが1000円引きになるからです。
でも最初はカウンセリングの予約からはじめましょう。
予約をすると折り返し確認の電話連絡があります。
いま妊娠中か、薬は服用中か、などの確認があります。
そして実際に指定の日時に訪問するという形です。

カウンセリングはとても丁寧で、いろいろな疑問に丁寧に答えてくれました。
なので安心して本契約をすることができました。
時間があれば、その日から脱毛をスタートすることができます。
なのでカウンセリングの日に脱毛がしたいということであれば、確認のうえ、脱毛を受ける部位のシェービングはすませておきましょう。
私はデリケートゾーンをまとめて脱毛できるハイジニーナ脱毛のコースでしたので、自分でデリケートゾーンのシェービングをすませおきました。

実際の施術では痛みは全然なかったです。
実際、VIOラインをはじめとするデリケートゾーンの脱毛というのは痛みを感じやすい聞いていました。
だから正直不安もあったのですが、全然感じなかったです。
なので私と同じようにVIO脱毛を考えていて、その痛みについて不安を持っている方にはミュゼをおすすめしたいです。
ミュゼなら全然痛みを感じることなくデリケートゾーンの脱毛を達成することができます。

基本的に、私が効果を実感できたのは4回を過ぎたあたりからです。
そこからちょっと毛を引っ張るだけでぽろぽろと抜け落ちていくようになりました。
それから施術を受けるたびにどんどん毛が薄くなっていって、やがてまったく生えてこなくなりました。
トータルは6回ほどでした。
早い人だともっと早く終わることもあるそうです。
人によって差もありますが、だいたい4~6回ぐらいの施術で終わることが多いです。
VIOラインの脱毛なんかは周りの目も気になる部位ですが、ミュゼは完全個室で施術が行なわれるので安心でした。

ケース2 現在もVIO脱毛中の女性の場合

ol

私は29歳の時からミュゼプラチナムで脱毛をしてもらっているのですが、今も気に入ってやってもらっているのがVIO脱毛です。
VIOはミュゼで脱毛をしてもらう前は本当に女の子らしくないというか凄く悩んでいた部分で、でも誰にも相談できないでいました。
脇とか腕、足の脱毛は以前にした事がありました。

脱毛をすればすべすべな肌になるんだと他の個所を脱毛をした時に感じました。

もしかしたらVIOも脱毛すればどうにかなるのではないかと思いやってもらうことにしました。
ちょうどミュゼではキャンペーンをしていたのでちょっとだけ安く脱毛をする事ができることになりました。
でもやっぱり人前にデリケート部分を見せるのは非常に恥ずかしくて脱毛予約当日はドキドキが止まりませんでした。
ミュゼに行ってみるとガウン一枚に着替えるのと、下着は用意されている紙のショーツに履き替える事になりました。

紙のショーツを初めてはいたのでちょっと困惑しました。

これ施術してる最中脱げたりしないwなーんて思ったりw
しかし、施術をされて行くうちにそのよれよれのよさに気がつきました。

一気に脱いで一気に施術するのではなく、ショーツをずらしながら行うので思ってたよりは恥ずかしさが軽減されました。

あー恥ずかしさを軽減する為によれよれのパンツなのね。

脱毛をするにあたり
エスティンシャンのお姉さんにまず、トライアングル部分の形とかはどうしますかと聞かれて困ってしまいました。

どういう風にするのがふつうなのかわからなかったからです。

私が困っているとこんな形に多くの人がしますよってラインを書いてくれました。

私的には完全な脱毛ではなく量が全体的に減って毛質が柔らかく細くなってくれたらいいなという気持ちでいたので、私のイメージにぴったりな提案をミュゼのエスティンシャンの方がしてくれたのがよかったですね。
なのでおすすめの形にしながら全体的に減らすということで決まりました。
やってもらうと脇や足よりも一番Iラインが痛みが大きくてびっくりしましたが、今まで凄く悩んできた部分だし今回頑張らないともうどうにもらないって自分に言い聞かせて我慢しました。
少しずつ恥ずかしさは減っていきましたが、とにかくスタッフさんの脱毛施術がスピーディーなのがいいですね。恥ずかしさと痛みが軽減されます。
丁寧かつ手早くしてもらってあっという間に終わり、大体30分くらいでしょうか。この日はこれで脱毛終了です。

2週間後の脱毛でVラインとトライアングル上の部分、したの部分がどんどん抜けていき、その後も脱毛回数を重ねるほどに全体的に減って剛毛でチクチクしていた毛がふんわり柔らかさを持つようになりました。
細くなって剃ってもチクチクしにくく量も減ってきたので通ってよかったと思えた瞬間でした。今でもミュゼのVIO脱毛には通ってます。

徐々に綺麗になっていくのが快感ですw
VIO脱毛はやっておくと本当に清潔に保てるし女性にとってはプラスなことばかりだからもっと早く脱毛しておけばよかったと思ってます

※体験談は更に更新していく予定です。こうご期待。

ミュゼのvio脱毛は痛みを少なめに安価で脱毛出来るので、大学生などお金のない学生さんにも好調なようですね。

まとめ!ミュゼのVIO脱毛は女子力アップの味方!

ミュゼに興味津々の女の子

今回は知名度抜群の大手サロン「ミュゼ」のVIO脱毛という部分に注目して、詳しくご紹介しました。
ミュゼのVIO脱毛はリーズナブルで通いやすいです。

アフターケアのトリートメントもしっかり行ってくれるので、施術に通う度につるすべ肌に近付いていけると評判です。

VIO脱毛を終わらせた素肌は、VIO脱毛をしたことがないお肌と比較すると差が歴然。
見た目も触り心地も大きく変化し、触り心地の良さに感激する方もいます。
最初は「恥ずかしい・・・」等、抵抗感があった方でも一度パイパンになるとやみつきになることが多いです。

痛みのリスクが低く、お肌に優しい光脱毛を提供しているミュゼは、デリケートなVIO脱毛とも相性が良く、快適に通いやすいです。

ミュゼは店舗数も多く、各店舗女性専用で清潔感がありアメニティもばっちりなので毎回心地良く施術を受けることができます。
これからVIO脱毛を始めたい方は、ぜひミュゼに注目してみてくださいね。
ミュゼならきっと満足度の高い快適な脱毛に期待できると思います。

合計4箇所300円脱毛!(税抜)
両ワキVラインの脱毛通い放題でなんと300円
日本一の店舗数の脱毛サロン!好きな時に予約出来て、なんと解約手数料も無料の脱毛サロンです。
初めての脱毛におススメの脱毛サロンです

2ヶ月分が0円!!!医療レーザー脱毛はアリシアクリニック

4467-1460226643-3

2ヶ月分の脱毛料金が無料!
月額9500円から脱毛可能!
キャンセル料無料!
医療レーザー脱毛で永久脱毛