ピュウベッロは創業15年、会員数は20万人以上という大手の脱毛サロンです。
ハイジニーナ脱毛が得意なことで知られ、お肌に優しい脱毛を提供しています。また、サロンではありますが医療機関と提携していて医師からの指導も受けているので、安心感と信頼感も抜群です。

店舗は現在、表参道に展開しています。

店名 PIUBELLO表参道本店
住所 東京都渋谷区神宮前5-16-6 テラアシオス青山10階
電話番号 03-6712-6803
営業時間 11:00~20:00

表参道駅B2出口から徒歩3分、青山大学すぐそばという便利な立地です。
おしゃれな場所にあるおしゃれなサロンで、店内の内装もスタッフも上品。通うだけで女子力がアップしそうな雰囲気です。
ピュウベッロの施術後はメイク直しをすることもできるので、施術後にそのままショッピングやデートの予定を入れることもできます。

今回の記事ではそんなピュウベッロのデリケートなゾーンの脱毛について注目してご紹介します。

ピュウベッロの全身脱毛の効果や料金。期間や回数はどのくらいかかる?

上品なロゴデザインで印象的なピュウベッロ

ピュウベッロの脱毛はVIO脱毛と相性ばっちり!?

ピュウベッロは自他共に認めるハイジニーナ脱毛(以下VIO脱毛)を得意としているサロンです。
もちろんVIO以外にも腕や脚といった箇所も施術することはできますが、やっぱり注目したいのは、得意と明言しているVIO脱毛です。
VIOに施術をするには技術力が必要だといわれています。ピュウベッロではスタッフにしっかり研修をし、丁寧に育てているので技術力についても実力ばっちりなのです。

ピュウベッロではお肌に優しい光脱毛の脱毛器を使用して脱毛を進めていきます。
光脱毛とは脱毛器でお肌に直接光を照射して、毛を生やす細胞にアプローチ。毛周期と呼ばれる毛の生えるサイクル(個人差がありますが1~3ヵ月ごとに巡ります)に合わせてそれを繰り返し、最終的に毛の生えないつるすべ肌を目指す脱毛方法です。

元々はフォトフェイシャルという美肌エステの技術の応用なので、施術を進めながら美肌にも期待できると人気があります。
そんな光脱毛は、女性の体の中で最もデリケートなVIOに対してもしっかり実力を発揮することに期待できるのです。

また、ピュウベッロが医療機関と提携しているサロンという安心感も、VIO脱毛を受けるうえで気持ちの面でプラスに働きやすいといえます。
お肌に優しい、安心感、技術力といった、脱毛に求められるものを充分に兼ね備えているピュウベッロはVIO脱毛と相性の良い、おすすめのサロンといえます。

どんな脱毛器を使用しているの?

ピュウベッロのVIO脱毛の脱毛器について確認している女の子

ピュウベッロではVIO脱毛の面で日本以上の本場として知られるヨーロッパで製造された光脱毛用脱毛器を使用しています。
高品質で、世界的にも認められている脱毛器なので日本人女性も安心して施術を受けることができます。

ピュウベッロで使用されている脱毛器は痛みのリスクも低めです。

ハイジニーナでも毛を残すデザインでもどちらでも可能?

VIO脱毛のことを「ハイジニーナ」と呼ぶことがあります。
ハイジニーナとは「衛生的な」を意味する「ハイジーン」から派生した言葉で、VIOの範囲全てを脱毛してつるつる(日本ではパイパンともいいます)にしている状態を指します。

ハイジニーナは海外だと全部つるつるにしている状態のことだけを指しますが、日本人女性の場合は毛を残すデザインを選択する方も少なくないので、今回の記事では毛を残すデザインもハイジニーナも全ての状態を指すことができる「VIO脱毛」という書き方をしています。

ピュウベッロのVIO脱毛も、デザインを選択することが可能です。
毛を残すデザインについてはスタッフと相談しながら決めることができます。
ピュウベッロのスタッフは脱毛済み、もしくは現在進行形で脱毛中の方がほとんどなので、デザインについても相談しやすく的確なアドバイスにも期待できます。

デザインに迷うときはカウンセリング時にスタッフに相談してみましょう。

VIO脱毛のおすすめのデザインは?

VIOのデザインは好みに左右されることが多く、また、一度脱毛を完了してしまってからは再び毛を生やすことができないのでしっかりと選ぶ必要があります。

数あるデザインの中でもおすすめは毛を全て処理してつるつるにするデザインです。
つるつるにすると、見栄えがよくなるのはもちろん、とても衛生的です。
ムレやかゆみに悩まされている方には特におすすめです。

デザインについては施術1~2回目であれば変更することも可能です。

施術中に紙パンツを履くことはできる?

直接VIOをみられるのが恥ずかしい場合は、VIO脱毛の施術時に紙パンツを履くことができます。
ただし、施術中は素肌に直接照射する必要があるので結局めくることにはなります。

ピュウベッロは女性専用サロンで、もちろんスタッフも女性しかいません。そして個室での施術になるので恥ずかしがらなくても大丈夫です。
スタッフはVIO脱毛の施術に慣れているので、適度に会話を織り交ぜて緊張をほぐしながら対応してくれます。
VIO自体は範囲も狭く、施術もVラインなら所要時間の目安は3~5分。IラインとOラインを加えてもあっという間に終わります。

一度経験してみると「思っていたより大丈夫だった」という感想を持つかと思うので、まずは、安心して施術を受けてみてください。

デリケートなVIOもアフターケアでつるつるすべすべ!

ピュウベッロのアフターケアについての魅力を語る女の子

ピュウベッロは脱毛以外に美容エステの分野の取り扱いもあるサロンです。
美容エステで培った技術力はVIO脱毛にも活かされ、施術後のアフターケアではVIOのお肌もつるつるすべすべになると評判です。

VIOは普段人になかなかみせない箇所だからこそ、女子力に直結します。ピュウベッロでVIO脱毛をすれば、女子力アップにさらに期待できるといえます!

VIO脱毛は痛い!?Iラインは激痛っていう噂?

VIO脱毛にまつわる噂で、切っても切れないのが「痛み」ですが、実際のところ光脱毛自体は痛みのリスクの低い脱毛方法として知られています。それにもかかわらずどうして「痛み」についての噂が付き物なのかというと、昔の脱毛は今とは違い脱毛器の針で直接毛を焼くスタイルで、痛みが強かったからです。
現在定番となっている光脱毛は、その脱毛方法とは違うやり方の脱毛なのですが、イメージが定着しているのか「痛み」に関する噂は根強いです。

光脱毛の施術にあたりいわれている感覚は「輪ゴムではじいた程度の刺激」です。基本的に痛くありません。
ただし、刺激の感じ方には個人差があるので、痛みに弱い体質の方は事前にスタッフに相談するようにしてください。

また、肝心のVIOの箇所については、特にIラインにあたる範囲の皮膚が薄く刺激に敏感ということもあって、他の箇所と比べると痛みのリスクは上がるようです。
とはいえ「まったく痛みを感じなかった」という感想を持つ方も多いです。
つまり、VIOは、絶対に痛くないとは言い切れないけど、極端に痛くなる可能性も低く、個人差がある箇所ということになります。

激痛ということは滅多にないかと思いますが、どうしても痛みが不安なときには、事前にスタッフに相談してください。
脱毛器は照射威力の調整ができます。まずは弱い威力から始めて慣れてきたら標準威力にする等、対応してくれます。

ピュウベッロのVIO脱毛料金

気になるピュウベッロのVIO脱毛の料金について以下の表にまとめてみました。

施術内容 スタンダード6回 3回 1回
ビキニライン

(Vライン+Iライン)

23,000円

(1回あたり3,833円)

15,000円 55,00円
ハイジニーナ脱毛

(V+I+Oライン)

47,800円

(1回あたり7,966円)

32,800円 11,500円

ピュウベッロはVIO脱毛が売りなこともあって、とてもリーズナブルな料金設定となっています。
VIO単体で脱毛したい方にとって、とても魅力的です。

VIO脱毛が安くなるキャンペーンはある?

現在、ピュウベッロではハイジニーナ脱毛のスタンダード6回について安くなるキャンペーンを実施しています。
ハイジニーナ脱毛のスタンダード6回の料金を現金一括払いすると、10%オフになります。
47,800円⇒43,000円に!

キャンペーンは時期によって変動する可能性があるので、興味がある方は早めの問い合わせがおすすめです。

施術前日にVIOの自己処理は必要?

施術の前日に自己処理は必要です。
ただし、Oラインについてはどうしても難しいということであれば、無理に頑張っても危ないので当日スタッフに任せましょう。
VラインIラインについては丁寧に自己処理をして当日を迎えるようにしてください。

全剃りしないといけないの?

VラインとIラインについては全剃りが必要です。
自己処理でVラインとIラインを処理すると毛穴のポツポツが目立つことが多く、触るとちくちくするかもしれません。
慣れるまでは何だか違和感を覚えるかもしれませんが、光脱毛の脱毛器の効率を上げるためにも、この自己処理はとても重要になります。

ただし、Vライン、Iラインに傷があるときは注意してください。
傷口から細菌感染をしたら危険なので、傷があるときは自己処理を始める前にピュウベッロの店舗に連絡して確認するようにしてください。

VIOの自己処理はこのアイテムがおすすめ!

デリケートなゾーンの自己処理には電気シェーバーがおすすめです。
電気シェーバーは、自己処理の方法の中ではお肌への優しさが上位に来ます。また、簡単にきれいな仕上がりにしやすいのも魅力です。

家電量販店やamazonで数千円から販売していて、1本で顔、全身、デリケートゾーンに対応しているものも増えています。
1本持っておくとピュウベッロの脱毛卒業まで存分に活躍を期待できます。

電気シェーバーは一見、カミソリに比べると高いように感じるかもしれませんが、刃の交換頻度がカミソリより低いので結果的にはリーズナブルに収まりやすいです。

【口コミ】ピュウベッロのVIO脱毛の評判

ピュウベッロは元々VIOの脱毛を得意としてきた実績を持つサロンだけあって、VIO脱毛に対する評価がとても高いです。

「ピュウベッロでVIO脱毛をすると終わったあとつるつるになる」
「痛みもなくて保湿されている感があるし、スタッフも丁寧に接客してくれるから通うのが楽しい」
「学校の友達がみんなVIO脱毛にハマッているから始めた。学校帰りに立ち寄ることができ、衛生的だし魅力的!」等。

VIO脱毛はここ最近の注目度も高く、全身脱毛まではしないけどVIO脱毛だけはやっておくという方も少なくありません。ブームに乗って始めるのが吉です!

生理になったら施術が受けられない!?

ピュウベッロはリラックスできる空間で、スタッフも上品で丁寧な対応をしてくれ、さらにアフターケア力も抜群ということで、施術は毎回美容エステに通っているような気分で受けることができます。
ピュウベッロに通い始めると「毎回の施術が楽しみ」になるかと思いますが、ピュウベッロで脱毛を進めていく上で注意しなければならないのが生理です。
特にVIO脱毛をしている方はなおさらです。

生理中、VIOには直接影響があります。衛生的な面の配慮もあって、施術を受けることができません。
施術の予約日に被るタイミングで生理になってしまった場合は、キャンセルして予約日を取得し直してください。

キャンセルしたくない!生理最終日ならいける?

生理最終日・・・こっそり通っても・・・
正直、バレないと思います。
ですが、それは止めたほうが良いです。

自分の体のためでもありますが、それだけではなく生理中は肌質が変化していて通常通りの脱毛効果を得られなくなることが多いといわれています。
施術は1回1回が大切ですが、生理中に受けると1回が無駄になってしまうかもしれません。

スムーズにつるすべ美肌を目指していきたいなら、生理中の施術は例え最終日であっても、ほぼ終わっているくらいの状態であっても避けるようにしましょう。

生理を外して、万全の体調で施術を受ける。
それが理想のつるすべ肌への近道なのです。

VIO脱毛に通い始めたら、生理に被らない時期に予約を取得することが必須ですが、生理周期が乱れやすく予測が難しいという方は、生理周期を安定させるための対策を取っておくと安心かもしれません。
基本的には産婦人科での相談が中心になりますが、ピュウベッロでも相談に乗ることは可能なので、生理周期の安定対策が必要か悩んでいる方は事前のカウンセリング時に相談してみると良いかもしれません。

生理で予約キャンセルする方法

ピュウベッロに通っている期間、たまには予約日に被るタイミングで突然生理になるということもあるかもしれません。
万が一予約日に被るタイミングで生理になってしまってキャンセルが必要なときには、まずはピュウベッロの店舗(03-6712-6803)に直接電話で連絡するようにしましょう。

ピュウベッロのスタッフは、キャンセルしたからといって怒ることはありません。
むしろ、急な生理の体調面の大変さは、同じ女性だからこそ理解してくれます。
「予約のキャンセル連絡って気まずいな・・・」と考えてしまう方も、安心して、まずは連絡をしてくださいね。

そのときに新しく予約を取得し直しても良いですし、予定がわからなければ後日改めて電話して予約を取得し直しても良いです。

生理によるキャンセルの場合はなかなか難しいかもしれませんが、もし当日なったわけではないなら予約キャンセルが必要と判断した時点で連絡をするように心掛けましょう。そうすれば空いたその枠で予約を取りたいと希望する方がいるかもしれないからです!

当日キャンセルにペナルティはある?

ピュウベッロでは前日20時(営業時間終了)までに連絡すればキャンセル料はかかりません。
しかし、当日キャンセルだとキャンセル料が必要になります。

前日までのキャンセル 無料
当日キャンセル 最大1,000円のキャンセル料が必要

【こんなにある】VIO脱毛をすることのメリット

日本には元々VIOをつるつるにする文化がないことから、抵抗感を持たれやすくもあったVIO脱毛ですが、ヨーロッパやアメリカではワキや腕の毛はボーボーでもVIOだけは絶対につるつる!それが女性として当たり前のエチケット!という考え方が定番です。
欧米人の女性だとノースリーブからのぞく腕は毛がしっかり生えていて(毛の色素が薄いので日本人女性より目立ちづらいですが)「彼女たちって毛に対して無頓着なの・・・?」と思ってしまうこともあるかもしれませんが、VIOに対する意識は高いです。

アメリカセレブブームや、ハイジニーナという言葉の定着もあって、最近は日本でもVIOに対する意識が変化してきています。
元々腕や脚の毛のお手入れに対する意識がとても高い日本で、VIOも定着し始めたのですから全身脱毛が定番の選択肢になっているのも頷けます。

ちなみに、VIO脱毛にはメリットがたくさんあります。

・見栄えがきれい
・衛生的
・ムレの防止
・かゆみの防止
・特有のニオイの改善
・生理中の不快感の軽減

VIO脱毛で毛を残すデザインを選択する方、全てを処理してつるつるにする方、両方いるかと思いますが、どちらであっても上記の変化には期待できます。
(もちろん最も期待値が高いのはつるつるにした状態です)

実は女性の中には、VIOのムレ、かゆみ、ニオイに悩まされている方が多いといわれています。
女性同士であってもなかなか話題にしづらい内容なので「もしかして自分だけ?」と本格的に悩んで病院に行く方もいるのだとか。
しかし、VIOの脱毛をしただけであっさり改善という例もあるそうで、VIOの毛をお手入れすることは、まさに衛生に直結するのだといえます。

毛がなくなることでムレづらくなり、ムレないことでかゆみも発生しづらく、それらがないからニオイにも繋がりづらくなります。
VIO脱毛はまさに女子力に直結する脱毛だといえます。

VIOについて悩みを抱えているという方は、思い切って脱毛をしてみてはいかがでしょうか。

【まとめ】ピュウベッロのVIO脱毛で理想のハイジニーナを目指そう!

まとめている女の子

今回の記事では、お肌に優しい脱毛を提供していてVIO脱毛の実力で知られている「ピュウベッロ」の、VIO脱毛の特徴や魅力について解説しました。
ピュウベッロは光脱毛のサロンですが、医療機関と提携していて安心の環境下で脱毛を進めていくことができます。

さらに、美容エステの取り扱いもあるので、これまで培ったノウハウをたっぷり凝縮してVIO脱毛の施術後のケアをしてくれるので、毎回お肌が保湿されてうるうるになると評判です。
デリケートなVIOの脱毛を、しっかりケアしながら進めていきたい方とは相性抜群だといえます。

ちなみに、美容エステの取り扱いがあるからといって勧誘は一切ないので安心してください。
ピュウベッロは口コミや紹介を中心に高い人気を獲得してきたサロンなので、その点、信頼感があります。

店舗は現在、表参道に展開しています。
青山学院大学のすぐそばという好立地です。
全国各地、どこからでも利用しやすいというわけではありませんが、だからこそ通える範囲にお住まいの方はラッキーだといえます。

ピュウベッロのVIO脱毛に興味のある方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。

合計4箇所300円脱毛!(税抜)
両ワキVラインの脱毛通い放題でなんと300円
日本一の店舗数の脱毛サロン!好きな時に予約出来て、なんと解約手数料も無料の脱毛サロンです。
初めての脱毛におススメの脱毛サロンです

2ヶ月分が0円!!!医療レーザー脱毛はアリシアクリニック

4467-1460226643-3

2ヶ月分の脱毛料金が無料!
月額9500円から脱毛可能!
キャンセル料無料!
医療レーザー脱毛で永久脱毛