うなじ

1.うなじの脱毛の施術方法

脱毛は、毛周期に合わせて行います。

毛周期とは、毛の成長から抜け落ちるまでの周期のことです。毛周期には個人差がありますので、同じ施術でも、頻度は人によって若干変わってきます。

うなじの脱毛の施術方法のうち、サロンで受けることができるものには、以下の種類があります。

・光脱毛(フラッシュ脱毛)

うなじ脱毛に使用出来る光脱毛は二つあります。

光脱毛には、2種類の方法があります。

S.S.C.方式と呼ばれるもので、スムース・スキン・コントロール(S.S.C)メソッドに基づいた施術方法です。

ビーンズジェルを肌に塗り、そこにクリプトンライトを照射することで、ビーンズジェルに含まれるフィリニーブという有効成分を毛穴へ浸透させます。

フィリニーブには、毛の成長スピードを遅らせる効果があります。徐々に毛根へ浸透していき、2~3週間ほどで毛が抜けます。

そして、再び施術を受け、再度生えてきた毛にフィリニーブを浸透させます。これを数回繰り返すことで、毛が薄くなり、次第に生えにくくなってきます。

4回目以降になると、ほとんどお手入れする必要がなくなるといわれています。

また、フィリニーブは、植物由来成分であるため、美肌効果も併せ持っています。お肌に優しい施術方法といえるでしょう。

痛みもほとんど感じられないそうです。

こちらの方が痛みが少ない分、うなじの脱毛にはおススメです。

I.P.L.方式は、インテンス・パルス・ライト(I.P.L.)という光を照射して脱毛します。

この光は、毛の黒色色素であるメラニンに働きかけ、毛根を攻撃し、脱毛へと至ります。施術頻度は2~3週間が目安です。痛みは少ないですが、ゴムで弾かれるようなほどの感じはあるようです。

・ニードル脱毛(電気脱毛)

専用の針を、毛穴に指して電気を流し、1本づつ処理していきます。1本づつ処理していくため、処理時間が長くなることが特徴です。また、痛みを伴います。

うなじでニードル脱毛をおこなう事はむずかしいと思われます。

・ワックス脱毛

肌にワックスを塗り、専用のシートを上に張り、その後シートを剥がすと脱毛できるというものです。

イメージとしては、毛を直接抜く感じです。

そのため、少し痛みを伴ったり、肌が赤くなる場合があるようです。また、毛の長さが1 cm以上ないと、ワックスでは取れないので注意が必要です。

うなじは髪の毛が長いのであまりワックス脱毛には向きません。

2.おすすめの脱毛サロン

上記の施術のうち、特に肌に優しい光脱毛ができる、おすすめの脱毛サロンを紹介します。

うなじ脱毛を行う上でおススメなのはミュゼプラチナムです。

ミュゼは料金的にも肌に優しいという意味でもかなりいい脱毛サロンです。

うなじは特に皮膚の薄い箇所なので、あまり強い出力で脱毛を行えません。

S.S.C.方式を採用しているミュゼはうなじにぴったりな脱毛です。ミュゼは、お客様満足度No.1や、店舗数・売上No.1に何度も選ばれ、その実力は多くの女性からのお墨付きです。

施術では、仕上げのトリートメントを塗ってくれるのですが、そのトリートメントの効果が非常に良いとの口コミが多数寄せられております。

ミュゼの方針に、「無理な物販はしない」とあるように、実際に商品を勧めてこられることはありません。それでも、多くの女性が欲しがるトリートメントと話題になっています。

もうひとつの光脱毛であるI.P.Lを行うサロンでのおすすめは、シースリーです。

シースリーは全身脱毛専門のサロンで、うなじ脱毛だけを考えられている方にとっては割高になってしまいます。しかし、全身で45分というかなりの短時間で施術が終わりますので、まとめて処理されるのもアリだと思います。

全身脱毛としては、お値段も安く抑えられるため、検討の余地は十分にあると思います。短時間で施術が可能なのは、独自の最新機器を採用しているためです。

この機械の導入により、効率よく脱毛できるため、施術は短時間で完了します。また、2年間の月額料金を支払った後に、無料で永久に施術を受けることができるコースもあります。どうせ複数回通うなら、少し長めに通って、永久無料の権利を頂けることを考えると、かなりお得ではないでしょうか。

 

さて、おすすめのサロンを紹介させて頂きましたが、1つ注意点があります。

それは、施術を考え始めたら、できるだけ早くサロンへ相談に行くことです。それぞれのサロンによって、事前に毛の処理などの準備が必要になるだけでなく、自分の肌が施術可能な状態であるかの判断も変わってくるためです。そのため、施術が当日できないこともありますので、前もって相談に行くことをおすすめします。

 

3.うなじが脱毛出来る医療レーザー脱毛

サロンでは受けられない、医療レーザー脱毛という施術方法があります。

レーザー脱毛は、医療機関でしか認められていない方法です。サロンの大多数が施術方法として導入している光脱毛は、永久脱毛ではないので、サロンへ通う頻度は下がりますが、通い続ける必要があります。

うなじ脱毛とて例外ではありません。

それに対して、レーザー脱毛は永久脱毛です。1度施術した部分は、もう生えてくることはありません。

施術時間は大体1~3時間です。うなじレーザー脱毛で使用するレーザーは、I.P.Lと同様に、メラニン色素にだけ作用する光を利用しています。

しかし、サロンでは使用が認められていない高いエネルギーを使えるため、永久脱毛が可能になっています。デメリットとしては、皮膚へのダメージが光脱毛に比べて大きいこと、麻酔なしでは激しい痛みを伴うことと、費用が高額になることが挙げられます。

4.うなじ脱毛はいくらかかる?各サロンごとの料金

では、おすすめさせて頂いた各サロンのうなじ脱毛にかかる費用を見てみましょう。すべて税抜き価格です。

ミュゼ:24,000円(8回、うなじを含む13箇所から1箇所)、8,4000円(全身4回)

シースリー:月額7,500円(全身、2年間分の支払い後は無料)

ちなみに、医療レーザー脱毛は、ほぼ満足に施術が完了する5回~6回コースでは、このような相場となります。

医療機関でのレーザー脱毛:50,000円前後(うなじ、5,6回コースの平均相場)、300,000円前後(全身、5,6回コースの平均相場)

実際にサロンや医療機関を検討される際に参考にしてくださいね。

5.うなじ脱毛の理想の形はどんな形

うなじ脱毛の理想の形は、W型といわれています。両サイドを長めに残す形です。

バランスが良く見える、理想の形だといわれています。一方で、人によってはW型よりも、もっと似合う形が見つかることもあります。サロンでプロの方に実際に見ていただくと、アドバイスが頂けますので、施術前には是非相談してみてくださいね。

合計4箇所300円脱毛!(税抜)
両ワキVラインの脱毛通い放題でなんと300円
日本一の店舗数の脱毛サロン!好きな時に予約出来て、なんと解約手数料も無料の脱毛サロンです。
初めての脱毛におススメの脱毛サロンです

2ヶ月分が0円!!!医療レーザー脱毛はアリシアクリニック

4467-1460226643-3

2ヶ月分の脱毛料金が無料!
月額9500円から脱毛可能!
キャンセル料無料!
医療レーザー脱毛で永久脱毛