キレイモの月額プランとパックプランを比較。通い放題のがお得?

お得に全身脱毛ができることから、女性に人気の高いキレイモ。
広告などで目にしたことのある人も多いのではないでしょうか?
でも大手のサロンはどこでもそうですが、通ってみたいけどプランがたくさんあって選べない・・・。なんてことあるあるじゃないでしょうか。
そこで今回はキレイモのプランを比較してみました!
・公式サイト以外の情報も知りたい
・サロンに電話をするのは面倒・・・
なんて人のプランえらびの際に参考になればうれしいです。

キレイモ月額プラン,パックプラン

キレイモの月額プラン。お得そうだけど、実際はどうなの?

キレイモは2014年に誕生した新しいサロンながら、すでに全国に45店舗を展開している人気の脱毛サロンです。
プランは基本的に全身脱毛がメインで、部位ごとの脱毛プランはありません。
しかし料金がお手ごろなので幅広い世代の女性から高い人気を誇っていることでも知られており、最近はメンズ脱毛を行うメンズキレイモも登場していますよ。
キレイモの公式サイトを見ると分かりますがプランには大きく分けて2つあります。
それは毎月きまった金額を口座から引き落として2ヶ月に1回施術を受ける「月額製」と、
回数ごとに分けられたパックプランを契約する「回数制」があります。
月額制は毎月9,500円をキレイモに支払うというもので、施術は2ヶ月に1回と定められています。
キレイモの場合だと大体12回ほど通うと完了するようで、9,500円×24ヶ月で総額228,000円ほどかかるのが目安でかかります。
しかし、支払う金額が毎月9500円でいいのは利用するがわからすると、明朗な会計ができてわかりやすいのでとても便利ですよね。

クレジットカードをもっていない学生さんなどにも人気のプランです。

キレイモはクレジットカード支払いも対応していて分割支払いも利用できますが、月額支払いだと分割手数料などが必要ないのでコストを抑えたいという場合にも便利に利用できるプランとして利用できます。

さらにグレードアップしたプレミアム美白脱毛プランだと12,800円で利用できます。

通常プランとプレミアム美白脱毛プランの違いは、施術後のスキンケア製品の違いにあります。

通常のプランは「スリムアップ脱毛」というもので、施術後に全身にスタッフの方に縫ってもらえる沈静ローションの中にスリミング成分が入っています。

・グロブラリアコルジホリアカルス培養エキス
・・・抗酸化作用/細胞の修復作用/皮膚の保護/デトックス
皮膚の再生と保護する作用があるので、アンチエイジングコスメに使用されることが多いです。

・ハナショウガエキス
・・・抗炎症効果/細胞の保護/デトックス/細胞の修復/脂肪細胞の代謝を助ける
血行促進効果もありむくみ改善も期待できます。

・カフェイン
・・・脂肪細胞の分解を持続的に促進
「リパーゼ」という脂肪分解酵素に作用するためスリミングコスメによく利用されています。

「プレミアム美白プラン」の成分は以下の通り

・水溶性プラセンタエキス
・・・新陳代謝の活性化/美白効果/美肌効果
厚生労働省が正式に認可している美白成分のひとつで、女性らしい体をつくるために大切な成分です。

・アーティーチョークエキス
・・・シミの予防/アンチエイジング/肌のキメを整える/黒ずみの改善
真皮層まで浸透する美肌成分としてオーガニックコスメによく利用されています。くすみがとれることで肌が明るくなります。

・ヒアルロン酸
・・・肌の保湿/潤い効果
1gあたりに大量の水分を保持できることから、肌の保湿におなじみの成分です。
「乾燥肌に対するヒアルロン酸含有食品の臨床効果」という実験では、肌の水分量の増加が確認されました。

このように、ジェルに配合されている成分が異なるので利用者が効果から判断して利用できます。

利用されているマシンもIPL方式で、エステサロンや美容皮膚科などでシミ改善にするフォトフェイシャルという施術と同様のマシンを使っているため、施術するほど肌がきれいになります。
光照射+スリミングor美白で、脱毛とエステサロンのいいところを同時に味わえるというお得なサロンです。

IPL脱毛自体は外国で発明されたものですが、キレイモで使われているのは日本国内で製造・販売されたマシンです。
そのため日本人の体質や毛質にあった施術ができらので、外国産のマシンよりも効率的に脱毛ができたり、フラッシュ照射による肌トラブルが未然に防ぐことができます。
従来のIPL脱毛マシンは、照射を繰り返すと徐々に威力が下がってしまうのですが、キレイモのPiel(ピエル)というマシンは最後まで安定した出力でショットできるハイブリッド制御システムが搭載されています。
そのため、いつサロンに行っても同じレベルの施術が受けられるのがキレイモの魅力のひとつです。

マシンのヘッド部分は-4度の冷却マシンがついているので、他のサロンのように施術前に冷却ジェルを塗って全身寒い思いをしたり、ジェルによるベタベタ感を味わうことなく快適にサロンを利用できます。

キレイモの脱毛範囲

月額プランとパックプランはメニューに少し違いがあるものの、脱毛範囲はかわりません。
全身で33箇所の脱毛ができ、脱毛範囲の詳細は以下の通りです。

頭部分:
おでこ・もみあげ・両ほほ・鼻・鼻下・アゴ・アゴ下

上半身:
両ワキ・胸・乳輪周り・お腹・おへそ周り・肩・背中(上下)・腰・両腕(上下)・両ひじ・手の甲・指

下半身:
両ひざ上・両ひざ下・両ひざ・Vラインサイド・Vライン・Vライン上・Iライン・Oライン・足の甲・足の指

以上の場所が脱毛できます。
顔部分は全身脱毛に含まれないサロンも多いので、キレイモはコストパフォーマンスのいいサロンだと言えるかもしれません。
特に鼻や頬、肘などは脱毛できないサロンも多いので全身をくまなく綺麗にしたい人にはキレイモが最適なんです。

月額プランの料金は安い?

先ほどもご紹介したように、月額プランはスタンダードなものが9,500円からと1ヶ月10,000円以下で利用できます。

ここだけ見るとお得なイメージがありますが、実際はどうなのでしょうか?
プランによっては月額プランの方が高くなったり、やすくなったりします。

利用する人に合ったプランを選ぶのが大切なので、次の項から詳しく解説していきますね。

月額プランは通う回数に制限などはないの?

月額プランは月に9,500円を所定の口座から引き落とされ、2ヶ月に一回施術を受けられるというサービスです。

公式サイトを見て見ると特に回数の記載がありません。そう、キレイモでは月額プラン利用の上限回数はありません。

つまり自分が納得するまでずっと利用できるんです。
月一万円以下で脱毛が利用できて回数無制限で脱毛完了する。
これだけ聞くと、パックプランを申し込むよりも月額プランの方がお得なように感じませんが?
でも実はそうとも限らないんです。

パックプランの情報について詳しく解説いたしましたので、気になる方は下からどうぞ。

キレイモのパックプラン。6 回プランとは?

キレイモでは月額プランの他に、回数を決めたパックプランが利用できます。
パックプランの最少回数は6回となっており、希望する人にはさらに多い回数を利用することも可能なんです。

パックプランと月額プランの違いはこの通りです。

・月額プラン


メリット:

・毎月10,000円以下で脱毛が利用できる
・クレジットカードがなくても利用できる
・カードを使わないので手数料が抑えられる
・施術の制限がないので、脱毛効果に納得するまで通える
・別プランへの変更が簡単
・いつでも解約できる
・解約手数料がかからない


デメリット:

・予約変更は3日前までに行わなければいけない(それ以降のキャンセルは施術一回消化)
・6回以上通う場合は割高
・剃り残しがある場合のシェービング代一回1,000円かかる
・通う間隔が決められている

・パックプラン


メリット:

・6回以上通う場合は割引率が高くなり、どんどん割安になる
・シェービング代が無料になる
・予約の変更が施術の前日の21時まで無条件で利用ができる
・前回の施術から45日〜2ヶ月まで施術する間隔が選べる
・脱毛完了までの期間が早い
・脱毛完了までのコストが抑えられる


デメリット:

・解約する場合手数料がかかる
・現金一括払いか、クレジットカードがないといけない
・まとまった資金が必要になる
・契約した回数以下で脱毛完了した場合、料金がむだになる

などがそれぞれあげられると思います。
自分の体質やスケジュール、プランなどを鑑みてカウンセリング時に相談して見てくださいね。

12回プランは?

キレイモのパックプランには、6回の他にも12回プランがあります。
大半のひとは6回では脱毛の効果は感じ始めるものの、完了まではいきません。
フラッシュ脱毛はメラニン色素に働きかける特殊な周波の光を毛根にあてて、だんだんと体毛を作る細胞を弱めてサイクルの間隔を伸ばして毛を生やさないようにするという仕組みなんですね。

より効果の高いレーザー脱毛であれば、もっと短い期間で脱毛完了することが可能ですが、サロンで行うフラッシュ脱毛を利用する時にはもっとたくさんの回数をかける必要があります。

サロンやマシンによって完了までの回数は変わるので、一概に断言はできないのですが…
しかしそれでも12回あれば、少なめ〜普通の毛量のひとは脱毛完了を実感できると思います。

実際にキレイモで脱毛したという人の中でも、10回から12回あたりで自己処理が必要なくなったと感じる人が多いようです。

6 回と12 回プラン以外にプランはあるの?

キレイモのパックプランは6回・10回・12回・18回から選ぶことができます。
大体の目安としては、6回施術すると毛量が減ったのが実感できます。
10回照射してもらうと毛の薄い人は脱毛完了する人も多いようです。
普通の毛量のひとは12回コースで利用する場合が多いようです。
体毛の濃い人や、産毛まで綺麗にしたいひとは18回コースを選ぶと、全身くまなくきれいになりますよ。

月額プランとパックプランどっちがいい?

月額プランとパックプランのどちらがいいかというのは、その人によるのでなんとも言えませんが…

月額プランは、クレジットカードをもっていない学生さんや、他のサロンで脱毛したけど生えてきた…、2ヶ月に1度のペースで通いたいという人には向いているかもしれません。

パックプランは初めてフラッシュ脱毛を行う人、総額を抑えたい人、短期間で脱毛を終わらせたい人に向いていると言えます。
また、前述の予約の変更の仕方と、シェービング代がかからないという点以外にも総額に差があります。

回数別の料金の違いは下記のとおりです。

・6回利用時
月額プラン:114,000円
パックプラン:114,000円
・10回利用時
月額プラン:190,000円
パックプラン:186,200円
・12回利用時
月額プラン:228,000円
パックプラン:212,040円
・18回利用時
月額プラン:342,000円
パックプラン:290,700円

このように10回プランから、月額制とパックプランに価格の差がつくようになってきました。
実際に利用した人が多いのはパックプランなんだそうですが、各プランを説明された上でも月額プランを利用する人も結構いるみたいです。

自分の脱毛プランとスケジュールをスタッフの方に伝えて、どういったペースで通うのがいいか相談するといいかもしれませんね。

途中でプラン変更可能?

自分が利用しているプランは途中でも変更可能です。
公式サイトに特に記載はありませんが、5回目の施術が終わったあとに現行のプランでいいか確認がとられるそうです。

そこで変更したい場合は、その旨をスタッフの方に伝えます。
大丈夫な人はそのままそのプランを利用しましょう。

月額プランとパックプラン。それぞれの解約方法

キレイモを解約するためには店舗で手続きするか、キレイモのコールセンター(0120-444-680)に電話して、解約に必要な書類を送ってもらいます。

月額プランは手数料などはかかりませんが、パックプランは10%の解約手数料がかかります。
また、初月無料キャンペーンを行っていても2ヶ月たたないと解約できないのであらかじめ注意してくださいね。

合計4箇所300円脱毛!(税抜)
両ワキVラインの脱毛通い放題でなんと300円
日本一の店舗数の脱毛サロン!好きな時に予約出来て、なんと解約手数料も無料の脱毛サロンです。
初めての脱毛におススメの脱毛サロンです

2ヶ月分が0円!!!医療レーザー脱毛はアリシアクリニック

4467-1460226643-3

2ヶ月分の脱毛料金が無料!
月額9500円から脱毛可能!
キャンセル料無料!
医療レーザー脱毛で永久脱毛

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です