綺麗になる

 

「ワキ脱毛前の準備と経過」

最近ではお得なワキ脱毛プランも沢山あるので、多くの方が気軽にワキ脱毛を始められるようになりました。

綺麗なワキを手に入れられるのはとても嬉しいですよね。

せっかく夏は水着にタンクトップを着てオシャレを楽しみたいのにオシャレ出来ないのは悲しいですよね

タンクトップが着れないワキからは卒業しよう

しかし、初めてワキ脱毛をするという方は、脱毛をする前にどのような準備をしたら良いのか?本当に脱毛をして効果が出るものなのか気になりますよね。

そこで今回は、ワキ脱毛をする前の準備方法や、ワキ脱毛後の効果について詳しくご紹介していきたいと思います。

ワキ脱毛を前の準備

ワキ脱毛をする前にどのような準備をしておけば良いのかを見ていきたいと思います。

・前処理を行う

ワキだけに限った事ではありませんが、脱毛を受ける際には、前日又は、前々日に必ず前処理を行いましょう。

前処理とは、施術部位の毛を綺麗に処理する事をいいます。この時に毛が残らないように綺麗に剃るのがポイントです。

脱毛器は黒いものに反応して、毛根などを破壊させる事で毛を除毛していきます。

もし毛が数ミリでも残ってしまうと、その残り毛の方に光が強く反応して

毛根の方への反応は弱くなってしまう場合があるので、必ず毛は短く剃るようにしましょう。

また処理をする時は、カミソリや毛抜きは使用しないようにしましょう。

カミソリの場合は肌に負担を掛けてしまい、その肌の状態で光を照射してしまうと

炎症などを起こしてしまう場合があります。

カミソリ負けでぶつぶつが出来ちゃった!脱毛サロンで綺麗にケア

また毛抜きの場合は、毛を毛根から抜いてしまうと、照射をして反応させる毛じたいがなくなってしまっては意味がないので、絶対に行ってはいけません。

必ず電気シェーバーなど、肌に負担の掛らないものを使用して前処理をしましょう。

また場合によっては、脱毛サロンで無料シェービングを行ってくれるところもあったり、手の届かない部分(背中・VIO)のみ、シェービングを無料で行ってくれるところもあります。

ただし、その場合は、剃り残しなどがあると、その部分だけ施術を行ってもらえない事や、シェービング代1000円前後を取られてしまう事もあるので気をつけましょう。

また、このシェービングの規定に関しては、脱毛サロンごとで内容が変わってくるので

契約をする際にきちんと聞いておくようにしましょう。

おまとめさんおまとめさん

前処理をキチンと行う事は重要ですが、基本は電気シェーバーで行い、自分では無理そうな箇所はサロンで処理してもらいましょう

ワキ脱毛の種類

ワキ脱毛をした後は、どれくらいできちんと効果が表れてくるのか気になりますよね。

まず、きちんと照射を行えていて、その効果があった場合には、脱毛施術を行った日から2週間前後でワキのムダ毛がツルっと抜け落ちてきます。

同じ日に全部抜け落ちるとは限りません。何日かに掛けて抜ける場合もあります。

また、稀にですが、上手く照射できていなかったり、光が良く当たっていなかった部分に関しては、効果がきちんと表れず、毛が抜け落ちない可能性もあります。

あまりに、まばらな感じで毛が抜け落ちない部分がある時には施術した店舗に問い合わせてみましょう。

脱毛に通う期間ですが、これは脱毛を行う施術方法によって多少変わってきます。

脱毛方法は二つあり、「光脱毛」と「レーザー脱毛」です。今、脱毛を行う際にメインとなっているのが、この2つの方法です。

どちらも良く耳にする事があると思います。

  • 光脱毛の場合

主に脱毛サロンで使われていて、サロンのスタッフによって施術が行われます。肌に照射する際の光の出力量が少し弱い為、肌への負担や痛みがないのが特徴です。しかし、光の出力が弱い分、

照射回数を増やす必要があります。

  • レーザー脱毛の場合

主にクリニックで行われており、医師又は看護師が施術を行います。光脱毛に比べてレーザー脱毛の方が光の照射出力量が強い為、多少肌への負担や痛みがある場合があります。しかし、照射出力が強い分、脱毛の効果が優れており、光脱毛に比べて施術回数が少なく済みます。

 

また、せっかくワキ脱毛をしたのに、すぐに毛が生えてきてしまったとガッカリしてしまう方も多いと思いますが、ワキの場合、光脱毛では18回前後、レーザー脱毛では5~8回前後の施術を受けないと、毛が全く生えてこない状態までになるのは難しいです。(個人差にもよります)

光脱毛をすると3カ月に1回通う事を想定すると、3年ちょっと掛かります。

一方レーザー脱毛で施術を行った場合は平均で5~8回前後と言われており、3カ月に1回通う事を想定すると1年ちょっとで終了します。

施術方法が違うと回数に差が出てきます。

時間的なメリットはレーザー脱毛の方が高いですね。

どちらもメリットとデメリットがあります。

下記にまとめてありますので詳しくはそちらをご覧下さい。

医療脱毛と光脱毛のメリットデメリット

二つの施術方法の料金の比較

レーザー脱毛の場合、ワキ脱毛5回で10000円前後という額になります。

光脱毛の場合は、ワキ脱毛無制限プランで数百円で施術を行えるお得なプランを展開しているサロンが多い為、毛がなくなるまでの時間は掛りますが、光脱毛の方が料金的には、お得な料金でワキ脱毛ができてしまいます。

料金的なメリットは光脱毛の方が上ですね。

おまとめさんおまとめさん

光脱毛の方が時間はかかりますが料金的にはすごく安いのがいいですね。時間のない方にはレーザー脱毛をおススメします。

ワキ脱毛にはどんなメリットがあるの?

nayanderu

・ワキを処理する時間が省ける

まずは毎日のお手入れから解放される事です。

そこまで処理する時間は掛らないかもしれませんが、夏の期間などは毎日お手入れをするというのは大変ですし、お肌にも負担が掛るので、できたら毛が生えてこない方がラクですよね。

・ワキが綺麗に見える

カミソリやシェーバーなどでワキを処理するとブツブツしてしまったり、黒いポツポツが残ってしまい不潔に見えます。

しかし、ワキ脱毛する事により、ワキの毛が綺麗にツルっと抜けるので、見た目も綺麗なワキになります。

・ワキを衛生的に保てる

ワキに毛が生えてそこに汗が付着すると菌が繁殖して、肌が荒れたり、痒みの原因にもなります。また、ワキの不快な匂いも菌が繁殖する事で起こる場合があるので、ワキに毛がない方衛生的に保つ事ができます。

・露出の多い服を着用できる

ノースリーブ

やはり夏になると定番になってくるお洋服といえば、キャミソールやノースリーブなど、肩や腕が露出したものが多くなってきます。

そして肩や腕が露出するという事は必然的にワキも見えやすくなります。

腕をあげた時に、横からワキの毛が出ていたら恥ずかしいですよね。

せっかく可愛いお洋服を着た時には、ワキも気にせずに綺麗な肌を見せたいですよね。

せっかく脱毛するなら綺麗なワキを手に入れたいものです。

おまとめさんおまとめさん

夏のオシャレにはワキの脱毛はかかせません。自己処理もかなりの時間がかかるので、自己処理の時間を使わなくなるのもメリットですよね

ワキ脱毛後のトラブル

良くワキ脱毛をした後に、ワキに汗を掻きやすくなったり、ワキガになってしまったという噂を聞いたりしますが、実際にそんな事はあるのでしょうか。

ワキ脱毛後に汗を掻きやすくなったなと感じるのは、ワキに毛がなくなった事で毛による抵抗がなくなり、汗が流れやすくなり、汗を掻きやすくなったと錯角してしまうのです。

ワキに毛があった時と脱毛後では、汗を掻いている量自体は変わらないのです。

最初は汗が溜まる感じがして不自然に感じる事もあるかもしれませんが、だんだん慣れてくると思います。

ただし、精神的なもので、緊張したり、気にし過ぎたりする事で起こる多汗症というものもあるので、あまりに汗が気になる場合には、放っておかないで一度病院で診てもらうのが良いでしょう。

また、ワキ脱毛をするとワキガになりやすいという噂も、全くワキ脱毛とは関係がありません。

そもそも、ワキガの原因となっているのはワキにある「アポクリン腺」という部分から分泌される物質が細菌に反応して、細菌が繁殖して起こります。

脱毛とは一切関係ありません。

気になる場合はこまめにワキの汗を拭きとると良いでしょう。

また、最近では医療レーザー脱毛で、ワキ脱毛をしながらアポクリン腺も破壊したりできるところもあります。

気になる方は、ワキ脱毛と同時にアポクリン腺を治療してもらっても良いかもしれません。

おまとめさんおまとめさん

ワキの脱毛をすると汗をかきやすくなるというのは今まであった毛の抵抗がなくなって、汗の感覚が肌に伝わりやすくなってるという事があるみたいですね。ワキガに関しては脱毛とは一切関係がありません。



全身12箇所の内、4箇所がなんと1か所100円!

539142m

全身からどの箇所でもなんと1か所100円で脱毛可能
日本一の店舗数の脱毛サロン!好きな時に予約出来て、なんと解約手数料も無料の脱毛サロンです。
初めての脱毛におススメの脱毛サロンです


2ヶ月分が0円!!!医療レーザー脱毛はアリシアクリニック

4467-1460226643-3

2ヶ月分の脱毛料金が無料!
月額9500円から脱毛可能!
キャンセル料無料!
医療レーザー脱毛で永久脱毛