リゼクリニックはリーズナブルで魅力的なクリニック

脱毛ブームの今、脱毛はとても身近な存在になっています。
巷にはサロンやクリニックの数が増えて、競争があるため全体的に脱毛料金は昔より料金が下がってきています。
今は、脱毛を開始するのにまさにベストな時代といえるのではないでしょうか!

今回ピックアップするのは、数あるクリニックの中でも特にリーズナブルな料金設定で知られる大手の「リゼクリニック」です。
リゼクリニックに通い始めてからも脱毛卒業までの期間は毛の自己処理が必要なのでしょうか。

リゼクリニックと、自己処理について、詳しく解説していきたいと思います。

リゼクリニックの予約日前は自己処理が必要?

実際にリゼクリニックに通い始めてからは、予約日の前日までに自己処理をする必要があります。

リゼクリニックで導入している医療レーザー脱毛は、脱毛器を使用してお肌に直接照射をし、毛を生やす細胞を少しずつ弱らせて最終的にはムダ毛の生えないつるすべ肌を目指すという脱毛方法です。
照射時に毛が伸びた状態だと、照射しても毛で阻害されてしまう可能性があります。それを避けるために自己処理が必要なのです。

つまり、自己処理は脱毛の効率アップ、スムーズな脱毛を目指すために必要不可欠なのです。

リゼクリニックに通う期間は1年くらいという方が多くなっています。
通い始めた最初の頃は、予約日の前日にしっかりと自己処理をしなければなりませんが、ある程度期間が経ってからは自己処理の手間はどんどんなくなっていきます。
お肌が変化していく過程を感じられるので、リゼクリニックに通っている期間の自己処理はけっこう楽しいです。

カミソリ?ブラジリアンワックス?何を使って処理するの?

予約日前日の自己処理は、電気シェーバーがおすすめです。

カミソリは刃でお肌へのダメージが出やすい方法なので自己処理には避けたいです。ブラジリアンワックスはお肌にも優しく世界的に人気のお手入れ方法ですが、根本からごっそり毛を処理するという特徴を持つので、毛の黒色に反応する脱毛器を使用する前の自己処理には向きません。

よって、リゼクリニックの施術に通い始めてからは、お肌に優しく、ごっそりと抜けるわけではない電気シェーバーがおすすめなのです。

おしりの穴周辺(Oライン)とかも処理するの?

Vライン、Iラインについては自己処理が必要ですが、自力で自己処理するのが難しいOラインについてはしなくても大丈夫です。
施術当日にスタッフがシェーバーで対応してくれます。

Vライン、Iラインについても日本人女性は普段まったく手入れしないという方が少なくないので、抵抗感を抱いてしまう方や怖いと思ってしまう方も一定数いるようです。
難しそうに感じるVライン、Iラインですが、1回やってみると「簡単」と感じると思います。

Vライン、Iラインの自己処理にも電気シェーバーだと安全性が高くなっています。

自己処理におすすめのアイテム

リゼクリニックでの自己処理におすすめのアイテムについて

リゼクリニックに通い始めてからの自己処理でおすすめなのは以下の2点のアイテムです。

・電気シェーバー
・ハトムギ化粧水

電気シェーバーはお肌に優しく自己処理できます。
家電量販店やamazonで購入することができ、安いものなら数千円で購入可能です。
それくらいの価格帯のものでも1本で顔も全身もデリケートゾーン対応しているタイプのものが増えていて、1本持っているとリゼクリニック卒業の日まで大活躍してくれます。

一見ドラッグストアで数百円で購入できるカミソリよりコスパは悪そうに感じますが、実際カミソリより刃の交換頻度が低いので、長い目でみると電気シェーバーはコスパが良いアイテムだといえます。

ハトムギ化粧水については、自己処理後のお肌の保湿目的での使用がおすすめです。
もちろんお気に入りのボディクリームやローションがあるという方は、普段通りそちらを使用しても問題ありません。
ハトムギ化粧水は自己処理後、普段何も保湿アイテムをつけていないという方におすすめです。
ハトムギ化粧水はドラッグストアで千円以下で購入でき、しっかり保湿してくれる心強い味方です。

自己処理後のお肌を保湿して、お肌の基礎を整えてあげることで理想のつるすべ肌を目指しやすくなります。
保湿ケアはしっかり実施しましょう!
(ただし施術当日については脱毛器の効率を上げるため、お肌には何も塗らないようにしてください!)

自己処理を忘れたら施術は受けられない?

予約当日、来院してから剃り残しがあることに気付いた場合、リゼクリニックでは

無料でシェービング

してくれます。
基本的にシェービングは有料になるところが多い中、リゼクリニックのシェービング代無料というのはとても魅力的なポイントだといえます。
万が一剃り残したまま来店してしまっても、安心です。

ただし、あまりにも剃り残しが広範囲だと当日施術対応できなくなることも・・・
シェービングは無料ですが、

シェービングをする時間は確保していた施術時間の枠から取ります。

つまり、剃り残しの範囲が広ければ広いほど、施術時間を圧迫するのです。

リゼクリニックのシェービングは無料ですが、剃り残しはできるだけないようにして万全の状態で施術を受けるようにしましょう!

【まとめ】予約日前日はしっかり自己処理をしよう!

いかがでしたでしょうか。
今回はリーズナブルな料金設定と丁寧な施術で評判の「リゼクリニック」に、実際に通い始めてからの自己処理についてご紹介しました。

脱毛を始めてもある程度の期間は自己処理が必要になります。
普段自己処理するかは個人によるかと思いますが、施術前日については必ず自己処理してから当日を迎えるようにしましょう。
万が一剃り残しがあってもリゼクリニックではシェービング代は無料です!

最初のうちは前日の自己処理が面倒に感じるかもしれませんが、しばらく通っていると少しずつ自己処理に手間がかからないお肌に変化していきます。

自己処理には電気シェーバーの使用がおすすめです。
電気シェーバーは家電量販店やamazonで1本数千円で購入できます。
これからリゼクリニックで脱毛を開始する予定の方はぜひ、チェックしてみてくださいね。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。

合計4箇所300円脱毛!(税抜)
両ワキVラインの脱毛通い放題でなんと300円
日本一の店舗数の脱毛サロン!好きな時に予約出来て、なんと解約手数料も無料の脱毛サロンです。
初めての脱毛におススメの脱毛サロンです

2ヶ月分が0円!!!医療レーザー脱毛はアリシアクリニック

4467-1460226643-3

2ヶ月分の脱毛料金が無料!
月額9500円から脱毛可能!
キャンセル料無料!
医療レーザー脱毛で永久脱毛