リゼクリニックのVIO脱毛は丁寧な施術で快適

VIO脱毛の人気が高まっています。
少し前まではVIOのお手入れはそれほど注目されていないイメージでしたが、海外セレブブームや「ハイジニーナ」という言葉のブームもあって、問い合わせは増加中。

VIO脱毛をすると、まず見た目がすっきりと変化するのはもちろんですが、ムレやニオイといった女性特有の悩みも改善しやすいのだとか。
つまり、VIO脱毛は「見栄え」と「衛生的」両方を得ることができる脱毛だといえます。

VIOはデリケートなゾーンなので、これからプロの手で脱毛をするなら、信頼できるところで施術を受けたいですよね。
そこで今回はVIO脱毛におすすめのクリニック「リゼクリニック」についてご紹介したいと思います。

全身脱毛というよりVIO脱毛を検討している方、そしてリゼクリニックが展開している東京、埼玉、神奈川、愛知、福岡、宮城、新潟、大阪、神戸、京都、広島、福岡に在住の方、必見です。

リゼクリニックのVIO脱毛の特徴

リゼクリニックは脱毛器を使用した医療レーザー脱毛という方法で脱毛を進めていきます。
医療レーザー脱毛は脱毛サロンで提供される光脱毛よりも威力が強く、脱毛卒業までの期間も短くできることから「脱毛を早めに終わらせたい」という方に人気がある方法です。

また、医療機関の脱毛=医師の監督下で行われるという安心感から、医療レーザー脱毛という方法を選択する方もいます。

リゼクリニックでは全身脱毛だけではなく部分脱毛にも対応していて、VIOの範囲だけでも施術を受けることができます。
1回あたりの所要時間はVIOを全て施術して40分くらいです。

以下にリゼクリニックでVIO脱毛をする場合の料金についてまとめてみました。

プラン名 5回 1回 追加1回
VIOセット 99,800円 44,500円 14,240円

リゼクリニックのVIO脱毛は5回セットを選択するとリーズナブルです。
脱毛はどちらにせよ1回では終わらず何度か通う必要があるものなので、最初から5回セットで始めるのがおすすめです。

VIOの範囲は境目がわかりやすいので、できればまるごと脱毛するのが最も見栄えが良いといえますが、リゼクリニックではVラインだけIラインだけOラインだけでも施術可能です。
細かいニーズに応えてくれるきめ細かいプラン設定は、リゼクリニックの大きな魅力です。

VIO脱毛は痛みが強いって噂?

かつては医療機関で提供される脱毛の痛みはそれなりにあったようですが、最近は技術の進化もあって、痛みのリスクは大幅に下がり、基本的には輪ゴムではじいたような刺激レベルに落ち着いています。
ただし、VIOについては皮膚が薄く刺激に敏感という特徴を持つことから、他の箇所よりは痛みのリスクが上がります。しかし、痛くて施術をストップしたという話は聞かないので、あまり心配しなくても大丈夫かと思います。

最近の医療レーザー脱毛の刺激の感覚は、痛くないことで知られる光脱毛と比較してもそれほど差はないことが多くなってきているようです。
とはいえ光脱毛より医療レーザー脱毛の威力のほうが強いのは事実。
刺激に対する感じ方は人それぞれなので不安な場合は事前にスタッフに相談するようにしてください。

脱毛器の威力は調整できるので、まずは弱めのところから始めて少しずつ標準の威力にする等、対応してくれます。

お肌に優しい?それとも荒れる?

リゼクリニックでは医師の監督下の元、有資格のスタッフが施術を担当し、お肌をいたわりながら進めていくので肌荒れについてはあまり心配しなくても良いですが、威力が強いことから施術直後にお肌が赤みを帯びることはあるようです。
しかし、これは自然な反応ということがほとんど。少し経つと自然に赤みは引きます。

医療機関での脱毛は基本的にはお肌への負担少なく、医学の観点から保湿ケア等もしていくのでお肌に優しいといえます。

施術前日には自己処理が必要?

施術の前日には自己処理が必要です。
施術範囲の毛が伸びていると、医療レーザー脱毛の照射を阻害してしまう可能性があるからです。

【不安】Oラインも自己処理しないとダメ?

リゼクリニックでは手の届く範囲の自己処理をお願いしています。
Oラインは自己処理するには難易度が高すぎる箇所なので、自己処理はしなくていい箇所ということになります。自己処理をしないまま施術当日に来院しても、スタッフがシェービングしてくれます。

自己処理にはシェーバーがおすすめ

リゼクリニックに通い始めてからの自己処理は電気シェーバーの使用がおすすめです。
電気シェーバーは自己処理がしやすいアイテムながら、お肌に負担をかけずに毛を剃れます。

家電量販店やamazonで1本数千円から購入でき、1本で全身もデリケートゾーンも両方の自己処理に対応しているタイプが増えていて、とても便利です。
1本あればリゼクリニックを卒業する日まで活躍してくれます。

ちなみに、脱毛に通う女性に人気の電気シェーバーは美容家電で有名なパナソニック製品のようです。

【注意】こんな自己処理はしてはダメ!

自己処理で絶対に避けたいのは毛抜きを使用したものです。
VIOの自己処理で毛抜きを使用する方は滅多にいないと思いますが、もし機会があっても避けるほうが無難です。

それから、毛抜き以外の方法であっても力を入れすぎたり雑に自己処理するのはNGです。
VIOはとても繊細な箇所なので、ゆっくり、丁寧を心掛けましょう。

VIOの自己処理は初めてやるとき、難しそうで不安がとても大きいと思います。
しかし、慣れれば案外簡単です。

【まとめ】VIOをつるすべにして女子力アップを目指そう

リゼクリニックのVIO脱毛をすれば女子力アップで自信満々

いかがでしたでしょうか。
今回は医療レーザー脱毛を提供するクリニック「リゼクリニック」のVIO脱毛についてご紹介しました。
リゼクリニックは部分脱毛に対応していて、VIO脱毛のセットはもちろんVライン、Iライン、Oラインといった細かい範囲だけでも指定して施術を受けることができるので、理想通りのVIO脱毛を目指しやすいです。

デリケートなVIOの施術も医師の監督下で有資格者のスタッフ達が施術を担当してくれるリゼクリニックなら安心です。
これからVIO脱毛を検討している方はぜひチェックしてみてくださいね。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。

合計4箇所300円脱毛!(税抜)
両ワキVラインの脱毛通い放題でなんと300円
日本一の店舗数の脱毛サロン!好きな時に予約出来て、なんと解約手数料も無料の脱毛サロンです。
初めての脱毛におススメの脱毛サロンです

2ヶ月分が0円!!!医療レーザー脱毛はアリシアクリニック

4467-1460226643-3

2ヶ月分の脱毛料金が無料!
月額9500円から脱毛可能!
キャンセル料無料!
医療レーザー脱毛で永久脱毛