リゼクリニックは予約がとれない?予約の取り方と状況の確認方法

高い効果のレーザー脱毛が利用できるということで話題なのが、リゼクリニックです。
レーザー脱毛が利用できるということから人気があるのですが、人気のクリニックということで気になるのは予約の取りやすさですよね。
この記事ではリゼクリニックの予約について詳しく解説していきたいと思います。

リぜクリニック予約

目次

リぜクリニックは予約の取りづらいクリニックなの?

リゼクリニックは東京・名古屋・大阪を中心に全国19院展開している美容皮膚クリニックです。
脱毛サロンで行われる光脱毛よりも効果の高いレーザー脱毛が利用できるということで人気が高いです。
通常皮膚科などで行われる脱毛は料金が高いのですが、リゼクリニックはそれらと比べても安いため脱毛するならリゼクリニックでしたい!という人が多いんだとか。

さらにアフターケアやサービスが充実していること、女性スタッフが施術を行っていることなどから評価も高く多くの利用者がいます。

ネットでリゼクリニックを検索するとサジェストワードに「予約が取れない」などと表示されることがあります。

実際はどうなんでしょうか?
リゼクリニックを利用したことがある人の声を調べると、予約を取りにくいと感じた人と取りやすいと感じた人の両方がありました。

同じクリニックでこの違いはなんなのでしょう。
次の項から原因究明と、解決するためのアイディアを解説していきたいと思います。

予約をとるにはコツがある?

実際にリゼクリニックに行ったことのある人の中でも、予約の取りやすさに違いがあることが分かりました。

予約を取りにくいと感じた人は、
・Web予約を入れたのにずっと返信がなかった
・希望日を伝えても全て埋まってた
・暖かくなったら予約が取りにくい
・CMが放映されてから特に取りにくくなった

という意見が多く見られました。
反対に予約を取りやすかったと感じた人は、
・意外とすんなり予約がとれた
・キャンセル待ちで希望より早く行けた
・すぐに返信がきて日付調整がしやすかった

などの意見が見られました。
同じ場所にあるクリニックでも、時期や時間によって予約の取りやすさがかわってくるみたいですね。

リゼクリニックで予約がとれた人は、ただタイミングが良かったのでしょうか?
もちろんそれもあるでしょうが、スムーズに予約がとれた人のパターンを分析することで、学べることがありそうです。

平日に予約をする事が無難<-h2>

リゼクリニックに限らずどんなサロンでも同じですが、どうしても休日は予約が多くなってしまいがちです。

もし可能ならば平日に予約を入れると良いでしょう。
リゼクリニックでは2つの方法で予約を取ることができます。

1.電話予約

行きたい場所のリゼクリニックの電話番号を確認して予約する方法です。
直接クリニックとスケジュール調整ができるので、その場で確認することができます。
クリニックや利用者側が忙しいとなかなか利用しにくい場合もあります。

リゼクリニック各院の電話番号はこちら

・東北地方

青森院(青森県)
電話番号:0120-107-286
受付時間:

盛岡院(岩手県)
電話番号:0120-107-285
受付時間:

仙台院(宮城県)
電話番号:0120-738-730
受付時間:月〜金
10:00-14:00/15:00-20:00
土日祝 9:00-13:00/14:00-19:00

新潟院(新潟県)
電話番号:0120-949-193
受付時間:月〜日10:00-19:00

郡山院(福島県)
電話番号:0120-107-286
受付時間:平日 10:00〜19:00
日祝 10:00〜18:00

いわき院(福島県)
電話番号:0120-107-445
受付時間:

・関東地方

新宿院(東京都)
電話番号:0120-515-473
受付時間: 月・水〜日10:00-14:00/15:00-20:00
火 11:00-15:00 16:00-21:00

渋谷院(東京都)
電話番号:0120-554-564
受付時間:月〜日 10:00-14:00 15:00-20:00

大宮院(埼玉院)
電話番号:0120-601-222
受付時間:

横浜院(神奈川県)
電話番号:0120-635-222
受付時間:月〜日 10:00-14:00 15:00-20:00

・中部地方
名古屋栄院(愛知県)
電話番号:0120-230-160
受付時間:月〜日 10:00-14:00 15:00-20:00

・関西地方
大阪梅田院(大阪府)
電話番号:0120-715-716
受付時間:月〜日 10:00-14:00 15:00-20:00

心斎橋院(大阪府)
電話番号:0120-652-216
受付時間:月〜日 10:00-14:00 15:00-20:00

神戸三宮院(兵庫県)
電話番号:0120-232-404
受付時間:月〜日 10:00-14:00 15:00-20:00

京都四条院(京都府)
電話番号:0120-349-666
受付時間:月〜日 10:00-14:00 15:00-20:00

京都伏見院(京都府)
電話番号:0120-484-325
受付時間:月・火・水・金 10:00 -20:00
土曜日 10:00-19:00
日曜休

・九州/中国地方

四日市院
電話番号:059-325-7148
受付時間:火・木・土
10:00-18:00

広島院(広島県)
電話番号:0120-825-588
受付時間:

福岡天神院(福岡県)
電話番号:0120-515-254
受付時間:月〜日 10:00-14:00 15:00-20:00

※休みは不定期なので各院によって異なります。
受付時間はクリニック自体のもので、電話受付は10時から20時までです。

2.web予約

リゼクリニックでは公式サイトのフォームから24時間いつでも予約ができます。

初回はカウンセリング申し込みフォームから、予約する院を選択して下記の情報を入力します。

・必須項目
氏名・ふりがな
年齢
電話番号
メールアドレス
希望する連絡方法(電話かメール)
希望する連絡時間帯
予約の内容
カウンセリング希望日(第3希望まで)
希望のコース
支払い方法

・任意の項目
モニター希望する
悩み・質問

メールでの連絡を希望する場合は、リゼクリニックのドメインからメールがちゃんとくるように気をつけてくださいね。
迷惑メールに対してのセキュリティが高すぎるとうまくメールが来ないこともあるので、設定を変えておくかドメインを指定して許可してくださいね。
コース選択や支払い方法は申し込み時に決めればいいので、この時点ではざっくりとだいたいで決めてOK

モニターは現在募集されてないようです。
質問の欄は空欄でも構いませんが、脱毛でトラブルや肌荒れなどが起こったことがある、アトピーや肌疾患などを持っている場合は記載しておくとカウンセリングがスムーズにすすむと思います。

青森/いわき/盛岡/郡山/四日市は提携院で、メンズ脱毛も利用できます。
リゼクリニック直営ではないものの、リゼ式脱毛が利用できるので同等の効果が得られます。

また、直営店では当日キャンセルでも手数料はかかりませんが、提携院の場合はその病院のシステムに準ずるので契約する際に問い合わせて見てください。

初診予約はカウンセリング時にも直接できますが、その時点では予定がわからない場合など、後からWEB予約を利用することもできます。

リゼクリニック公式サイトのトップに「初診予約」というメニューがあるので、そちらを選択しましょう。

同じく最新予約をしたい場合もwebサイトから予約できるようになりました。こちらはカルテナンバーを記載しなければいけないので、メモなどからコピーしましょう。
新規メニューを選択することもできますが、またカウンセリングからスタートとなります。

申し込みフォームから予約の場合は、直後に自動返信メールが届きその後クリニックから正式なメールが届きます。
自動返信メールが届かない場合は、入力した情報に誤りがあるかドメイン拒否されている可能性があります。

迷惑メールのフォルダを確認して、リゼクリニックからのメールがなければもう一度入力しなおしましょう。

平日の中でも午前中に予約をとるのが無難

もし可能であれば、平日の午前中に予約をとれるといいでしょう。
時間に融通がききやすい学生さんや、平日休みの人などは特にこの時間帯を利用する方が予約が取りやすいでしょう。

平日は仕事の人も溜まった有給を消化する場合などのタイミングを利用するといいかもしれませんね。

休日特に土日は予約がとりづらい

やはり人が集中するので土日祝日などは予約が取りにくくなっているみたいです。
しかし、予約が取りにくいからといって焦って短いスパンで予約することは避けてください。

なぜかというとレーザー脱毛は毛根の生え変わる周期を利用しているため、休眠期にレーザーを当てても毛穴にメラニンがないと効果がありません。照射して未然に発毛を防ぐというものではないんですね。

サロンなどのフラッシュ脱毛であれば、フォトフェイシャルのようなもので美肌効果があるので毛が生えてない時に施術しても全く意味がないわけではありませんが…
リゼクリニックなどの医療用レーザー脱毛の場合は、より出力の高いメラニン色素に反応する光を局地的に当てるのでまばらだったり毛がない状況だと、ただいたずらに肌を傷めるだけになってしまいます。

安い買い物ではないので、無駄にするのはなるべく避けたいですよね。
そのため、最短で効果をだすためには脱毛箇所の毛が生えそろってからレーザーを照射するようにしましょう。

リぜクリニックの予約状況の確認方法

自分が入れた予約状況を確認するためには、電話連絡かメール問い合わせなどの方法があります。
暖かくなってくると、脱毛のニーズが高まるのでクリニック側も忙しくなってまれに連絡漏れなどがあるようです。

公式サイトから申し込んだ場合は、3日ほど返信がなかったらもう一度メールで問い合わせるか、直接電話連絡するといいでしょう。

状況を問い合わせる場合は、一度迷惑メールフォルダを確認して、クリニックからメールがきていないことを確認してから行うとスムーズですよ。(よくあることなので)

さらにリゼクリニックでは、これらの方法の他にもLINE@アカウントが用意されているので、自分が行きたいところでキャンセル待ちが出た場合すぐに予約が入れられます。

春から夏の混み合う時期や、都心にあるリゼクリニックを利用している場合は登録しておくととても便利ですよ!

各院のLINE@アカウント>
・新宿院
@rizeshinjuku

・渋谷院
@rizeshibuya

・大宮院
@rizeomiya

・大阪梅田院
@rizeosaka

・心斎橋院
@rizeshinsaibashi

・神戸三宮院
@rizekobe

・京都四条院
@rizekyoto

・名古屋栄院
@rizenagoya

・仙台院
@rizesendai

・広島院
@rizehiroshima

・福岡天神院
@rizefukuoka

LINEのID検索から、各院のIDをサーチにかけて登録してください。
まだアカウントが用意されていないところもありますが、今後順次登録される予定です。

突然予定がはいちゃった!リぜクリニックでの予約のキャンセル方法

リゼクリニックの場合、予定変更やキャンセルの連絡は電話が基本です。

原則としては2日前までに変更の連絡をするように推奨されています。
急な予定が入った時や、脱毛予定箇所に傷ができたり、肌荒れしてしまった時などは直接クリニックに連絡して相談するといいでしょう。

予約当日、突然の体調不良などでキャンセルする場合も、リゼクリニックは手数料などは取られません。

しかし、あまりにも続くなら悪質だと判断されて1回分消費される場合とあるので、なるべく確実にいけそうな日に予約を入れるようにしましょう。

リぜクリニックは電話で予約をとるのが無難?

この記事ではリゼクリニックの予約について解説してきました。
忙しい人でも手軽に予約ができるような工夫がされていますが、受付時間内に都合があうようなら電話を利用するのがおすすめです。

希望日がダメでもその場ですぐに代替え案の相談ができるし、柔軟に対応できるのが嬉しいですよね。

合計4箇所300円脱毛!(税抜)
両ワキVラインの脱毛通い放題でなんと300円
日本一の店舗数の脱毛サロン!好きな時に予約出来て、なんと解約手数料も無料の脱毛サロンです。
初めての脱毛におススメの脱毛サロンです

2ヶ月分が0円!!!医療レーザー脱毛はアリシアクリニック

4467-1460226643-3

2ヶ月分の脱毛料金が無料!
月額9500円から脱毛可能!
キャンセル料無料!
医療レーザー脱毛で永久脱毛

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です