多毛症が何か気になる

人間なら誰もが自然に生えてくる体毛。女性だけど毛深い体質で悩んでいる、という方も多いはずです。しかし最近、異常に毛が濃くなった、同時に生理不順が起きている、ニキビが増えた等の変化は起きていませんか?

それはもしかしたら多毛症かもしれません。

女性なのに、口周りやあごなどの産毛が男性のような硬毛が生えてきたなら、多毛症の可能性があります。

多毛症は、原因をしっかり突き止めてその人に合う治療法が必要。原因をたどっていくと、違う病気が隠れているという可能性もあります。また、中には治療のいらない多毛症も。多毛症が正しい治療で改善していくことが可能です。

多毛症って何?

サロンで脱毛するべきか気になる

普段は柔らかい産毛しか生えてこない部位に、黒く太い毛が生えてくる症状です。女性の多毛症の多くは、男性型多毛症という種類。男性型多毛症は女性にのみ起こる多毛症です。そして、男性型多毛症は突発性と持続性で別れており、それぞれ症状が異なります。
多毛症かもしれない!?

多毛症の症状

突発性の場合は、普段はやわらかい産毛しか生えてこない部分・とくに何も生えていなかった部分に太くて濃い毛が生えてくるというのが特徴。

それ以外は何も起こりません。

持続性では、毛が太くなることに加えて、月経不順やニキビの増加、声が低くなったり、バストが小さくなったりといった症状が起こります。

多毛症の毛の生え方は、いきなり口周りに男性のような黒く太い毛が生えてきたり、Vゾーンの毛が下からお腹に向かって生えてきたり(欲に言うギャランドゥ状態)、胸毛が生えてきたり。どんどん男性のような体へ変化していくような感じで、女性にとっては精神的な苦痛が大きいでしょう。

特に持続性は毛だけでなく、その他の部分にも症状が現れてしまうので、なるべく早く改善していきたいですよね。突発性なのか持続性なのかは、ホルモンの量を検査して判断されるそうです。持続性の多毛症なら、治療が必要です。また、病気のサインで多毛症の症状が出ている可能性もあります。

多毛症はピルが原因なの?

避妊や生理不順の改善などで用いられるピル。

このピルを服用したことが原因で多毛症は発症してしまうのでしょうか。

実は、多毛症の治療には低用量ピルが使用されることがあります。ピルでホルモンのバランスを整えて、正常な量にしていくという方法。避妊や生理に関しての治療に使用するイメージが強いピルですが、多毛症にも効果があるのですね。

薬が原因で多毛症になる、という話はピルではなく他の薬です。例えば、ステロイドやシクロスポリン、ミノキシジル等が多毛症に関係しているのではないかと言われています。

多毛症は病院に行くべき?

先ほども少し説明したように、突発性の場合は治療はいりません。しかし、突発性なのか持続性なのか、はたまた違う病気が隠れていて多毛症の症状が出ているのか…。
心当たりがあるのなら、自己判断をせずにまずは専門医に相談しましょう。
特に、自己判断でピルを服用することはおすすめできません。病院でしっかり診てもらい、正しい治療法、服用方法を教えてもらいましょう。病院は、婦人科や多毛症に詳しい内科、美容皮膚科に行ってみましょう。

多毛症かもと思ったらどんなチェックをする?

そもそも多毛症の原因は、先ほども話したように薬の可能性もありますが、運動不足や食生活の乱れ、副腎や卵巣の異常なども挙げられます。
また、多のう胞性卵巣症候群(PCOS)という病気の影響で多毛症になっている可能性もあります。
どういった原因で、急に毛が濃くなったのかはやはり病院でチェックしてもらうことが1番。病院では、口周り、あご、胸、お腹、デリケートゾーン、脚、腕の毛の発生の仕方を見たり、家族や親戚などに副腎機能障害や多のう胞性卵巣症候群になった人がいるかどうか等を聞かれます。また、血液検査や内分泌検査を行い、副腎や卵巣の腫瘍がないか調べていきます。
視診があるので、気になる方は女性医の病院、クリニックを探した方が安心かもしれませんね。

足が多毛症かも!?

足の毛の量が多いのが気になる

スカートやショートパンツスタイルのときに気になる足のムダ毛。多毛症のチェックでは、太ももの毛の生え方をチェックすることが多いようです。太ももの付け根から太ももの前に広がって、黒く太い毛が生えてきたというなら、多毛症を疑ってみましょう。
腕が多毛症なのかな(-_-;)
腕は目に入りやすいパーツだからこそ、他人と比較して「私の毛深さは異常なのでは」と考える女性は多いかもしれません。しかし多毛症では、ひじから上にかけて濃く太い毛が生えることがあるようです。全体的に柔らかい産毛が昔から生えている、ということであれば多毛症ではないかもしれません。

単にムダ毛が多いだけかも!これは体質です!

私は人よりも毛深い、お腹や胸、顔全体に毛が生えているから多毛症なのでは、と考える女性も多いでしょう。しかしそれは、ただ単に体質の可能性も考えられます。

毛深い体質なのか、もしくは多毛症なのか、見分けるのは難しいですが、ポイントは急に生えてきた・急に男性的な濃く太い毛が生えてきたというところでしょう。

また、持続性では、体が男性化していくような症状(声が低くなったり、胸や陰部の萎縮、月経不順等)も見られます。それでもよくわからない、心配、という方は病院で一度検査を受けて多毛症かどうか白黒つけて、安心を得ておくのも1つの方法ですね。

自分が多毛症であれば治療をすれば良いですし、ただの体質であるなら、ムダ毛をどう処理したら良いのか方法を探れば、ムダ毛に悩まされる日がなくなるはずです。

ムダ毛が多いなら脱毛が一番!

多毛症ってどういうものなのだろう

さて、多毛症でも体質でも、一度生えてきてしまったムダ毛が気になるなら、処理をするのが手っ取り早いですよね。

自然に抜け落ちるのを待っていれば、いつの間にか全身が毛もくじゃらに!多くの女性は、それを避けるために日々、カミソリなどで処理をしたり、脱毛サロンで脱毛をして対処しています。

カミソリや除毛クリームなどを使用する自己処理は、手間がかかる上に何度も繰り替えすことで肌が傷つき黒ずんでしまったり、乾燥肌がひどくなってしまう可能性があります。

お金の余裕があり、ムダ毛に本当に悩んでいるのなら、脱毛サロンやクリニックでプロの手による脱毛ケアを受けることをおすすめします。

脱毛サロンと言っても、たくさんのサロンがあり迷いますよね。できれば安いけど効果があり、信頼のおけるサロンで脱毛がしたい!というのが大半の意見でしょう。

そこでおすすめしたいサロンは、ミュゼプラチナムです。

 

脱毛でネックな「痛み」も心配なく、業界の中でも低価格で脱毛を受けられることで有名な脱毛サロンです!

さらに、美肌効果のあるジェルを使用していくので脱毛しながら美肌も目指せるという2度嬉しい脱毛方法を採用しています。

ただ注意しておきたいのが、エステサロンの脱毛は永久ではなく半永久脱毛。脱毛効果がずーっと長く続く人もいれば、そうでない人もいます。

効果は人それぞれといったところでしょう。

一方、赤いイメージカラーの広告が特徴的な銀座カラーでは、ミュゼとは異なる脱毛方法を採用。

こちらも、美肌効果も同時に期待できる脱毛方法ですが、毛が濃い部分は痛みを感じる可能性があるとのこと。その分、効果を得られたという口コミが多い印象です。

ミュゼや銀座カラーはもちろん、その他の脱毛サロンでも体験コースが格安で受けられることが多いので、自分に合ったサロンを探しに体験を受けてみるのもおすすめですよ。

脱毛の効果だけでなく、お店の雰囲気や予約の取りやすさ、ドクターのサポートがあるか無いか等々、事前に気になることを洗い出して、納得のいく脱毛をしましょう!

つるすべ肌を目指す女性二人

合計4箇所300円脱毛!(税抜)
両ワキVラインの脱毛通い放題でなんと300円
日本一の店舗数の脱毛サロン!好きな時に予約出来て、なんと解約手数料も無料の脱毛サロンです。
初めての脱毛におススメの脱毛サロンです

2ヶ月分が0円!!!医療レーザー脱毛はアリシアクリニック

4467-1460226643-3

2ヶ月分の脱毛料金が無料!
月額9500円から脱毛可能!
キャンセル料無料!
医療レーザー脱毛で永久脱毛